住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第3回 住賓館オリジナルEXの誕生
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
住賓館オリジナルEX・プロヴィンシャル
今から7年ほど前、住賓館をオープンさせた当初、プロヴィンシャルに対するお客様の声で一番多かったのが「ちょっと色が濃い」という一言。
お客様の住宅が、戸建てにしろマンションにしろ北欧の家になってきて、濃い家具は重く、圧迫感を与えるようでした。
というのも、北欧は雪国。
締め切った中での生活スタイルのため、窓も閉め、息抜きのドアも締め、その中でイライラせずにいられる家具の一番のポイントは色が薄いと言うこと。
家具が主張過ぎないことが重要でした。
特にマンションの場合は、天井の高さも低いため、家具を入れても圧迫感を与えないことはとても大切なことでした。


「ちょっと薄くへの試行錯誤」
プロヴィンシャルの良さに感銘を受け、これからプロヴィンシャルの家具を住賓館の軸として展開していこうと考えていた私としては、どうすればお客様に受け入れてもらえるかと考えた結果、一つの結論が出ました。
それは、「ちょっと濃い」なら「ちょっと薄く」すればよいのだと。
そこで、飛騨産業へ直談判!住賓館が独自に提案して住賓館だけで取り扱える色の家具づくりを依頼しました。
しかし、地方の一セレクトショップの要望。
すんなりというわけにはいきません。
それでも私がどんなにプロヴィンシャルの家具に惚れ込んでいるか、そのプロヴィンシャルの家具とお客様の住宅事情やニーズを合わせるためにはどうすればいいのかを語り、説得した結果、交渉は成立。
もちろん、今までの家具と同価格帯で販売できるようにしました。
こうして「ちょっと薄く」した住賓館オリジナルの色づくりに取りかかったものの、この色出しには苦労しました。
家具の企画の場合、形はいろいろ作れますが、色となると難しいのです。薄くし過ぎるとチープな表情になってプロヴィンシャルの良さがなくなるし、薄さを控えるともとの重いイメージのまま。
こうして試行錯誤の末に出来上がったのが、住賓館だけのオリジナル色“P淡色”です。

「うずくりを深く」にこだわった理由は
今回の企画提案にあたって、飛騨産業にもう一つお願いしたのが、プロヴィンシャルの中でも特に私がお気に入りのタバーンテーブル(ダイニングテーブル)のうづくりを深くしてもらうこと。
うづくりとは、仕上げ技法の一つで、木の表面を金ブラシでこすることで、木目が浮き上がり、板の表面を強くすると共に、木目の風合いが強調され、凹凸がテーブル面に表情をつけ、木の素朴感やあたたかみが増します。
このうづくりを深くすることで、さらに表情豊かにすることはもちろん、使用しているうちにどうしてもつけてしまうキズを目立たなくする効果もあります。
特にファミリー層の場合、キズがつくのは必至。
表面がつるつるだとちょっとしたキズも目立ちますが、最初から凸凹があるとキズも目立たず、年月を増すごとにそれがかえって味わいとなります。
タバーンテーブルは長くお使いいただきたい家具だけに、特にこのうづくりの深さにもこだわりました。
しかし、木目を立たせたことで凸凹が強すぎて使いづらくなってはテーブルとしての意味をなしません。そこで、うづくりを施した後には必ずお猪口を置いて転ばないか、ワイングラスをスライドさせて引っかかりがないかをチェックしてもらいました。
そして、こういった繊細な仕事ができるが飛騨産業の技術力なのです。
こうして誕生したのが、住賓館だけのプロヴィンシャル「住賓館オリジナルEX」です。
今までのプロヴィンシャルに比べ、ワントーン色が薄くなった分、洗練された印象で、主張しすぎないために天井の低いマンションでも圧迫感なく馴染みます。
もちろん戸建住宅にもおすすめです。また、表面のうづくり仕上げも納得の仕上がりです。
この色合いと風合いは、住賓館でだけしかご覧いただけませんので、ぜひ、一度足をお運びいただいて、その目でその手で、ぜひお確かめください。
関連記事
2011.06.10
〜飛騨家具 住賓館コレクション〜
飛騨の家具がもたらす癒しと美意識。今求められる本物の家具たち
「使い捨て」から「使い続ける」ライフスタイルへ。本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける北欧スタイルの家具日進木工の新シリーズ・geppo(月歩)と人気のテレビボード 2011.04.28
「使い捨て」から「使い続ける」ライフスタイルへ。
本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける北欧スタイルの家具
日進木工の新シリーズ・geppo(月歩)と人気のテレビボード
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜 2010.11.12
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・
住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション
〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜
2010.09.17
行って来ました!2010飛騨・高山 暮らしと家具の祭典
各メーカーの気になる家具をピックアップ&チェック!
2010.08.20
年に一度の飛騨の家具のビッグイベント「2010飛騨・高山 暮らしと家具の祭典」
今年もたくさんの情報を吸収し、魅力ある住賓館イベントも開催します!
飛騨の家具・メーカー事情と住賓館目線の売り場展開 飛騨産業、日進木工、柏木工の3大メーカーと、箱物に強いシラカワ 2010.05.21
飛騨の家具・メーカー事情と住賓館目線の売り場展開
飛騨産業、日進木工、柏木工の3大メーカーと、箱物に強いシラカワ
2010.02.12
木の温もりを感じる無垢の家具を作り続けて約70年。
伝承の技と新しい感覚で飛騨高山から日本の新しいスタンダードを発信。飛騨高山の家具メーカー・柏木工
日本の北欧家具・飛騨の日進木工〜家族のなごみを演出する北欧スタイルの家具〜  2009.10.05
 日本の北欧家具・飛騨の日進木工
〜家族のなごみを演出する北欧スタイルの家具〜
国産北欧スタイルのすすめ 長時間過ごせる「家族」と「個」の空間づくり  2009.9.14
 国産北欧スタイルのすすめ
長時間過ごせる「家族」と「個」の空間づくり
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルをベースに住賓館オリジナルEXの誕生 2006.12.07
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルをベースに住賓館オリジナルEXの誕生
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルとの出会い 2006.11.02
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルとの出会い
わずか3800g、小型犬ほどの重さでスタイリッシュなSOLA(ソラ) 2006.11.01
わずか3800g、小型犬ほどの重さでスタイリッシュなSOLA(ソラ)
   

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る