住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第132回 住賓館オススメ・木製フレームの魅力 〜LDスタイルのお部屋づくりにおすすめの木製フレーム家具〜
   
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 

今、無垢材を使ったフレームのソファやチェアの人気が高まっています。
しなやかでぬくもりのある質感、しっとりと手に馴染む感触、さらにデザインのバリエーションも豊富で、お部屋や好みに合わせて選べることも人気の要因です。
その人気に伴い、これまで木製フレームを製造していなかったメーカーの参入も増え、デザインのバリエーションはますます広がっています。
住賓館でも北欧スタイルを中心に、さまざまなデザインの木製フレーム家具を取り揃えています。
そこで今回は、木製フレームの魅力とおすすめの家具をご紹介します。
【魅力その1】ぬくもりある質感と多彩なデザイン
木製フレームの魅力は、ぬくもりのある木肌の質感。
しっとりと優しい肌触りは心地よく、心も体も癒やされます。
また、木は加工しやすいため、様々なデザインに対応でき、バリエーションが豊富なのも魅力の一つです。
ソファの場合も革やファブリックで全体を包み込んだ張りぐるみタイプよりも木製フレームのソファの方がデザインも豊富です。
例えば、アーム部分一つとってもしっかり握れて立ちやすい細身のアーム、カップやタブレットなども乗せられる幅広アーム、彫刻作品のような華奢で芸術的なアームなど多彩なデザインバリエーションがあります。
さらに後ろ姿の造形もデザインでき、しかも軽やかに仕上げることができるため、最近主流となりつつあるLDスタイルのお部屋や限られたスペースに置いても圧迫感を与えません。
また、後ろ姿も美しいので壁際に設置する必要はなく、レイアウトも自由にできます。
木製フレームのソファなら、お部屋の中央に置いても絵になります。
 
【魅力その2】年を経るほどに味わいが増し、メンテナンスもラク
木製フレームは、経年変化する木肌も魅力です。
使い続けるほどに木肌の艶や深みが増し、使う人の手や体にもしっくり馴染んできます。
また、良質の木材を使い、強度や耐久性のあるしっかりとした造りのフレームであれば、メンテナンスが簡単なので、長く使い続けることができます。
ソファの場合、傷みが出やすいのはクッション部分です。
張りぐるみタイプのソファだと丸ごと修理に出す必要がありますが、木製フレームソファなら座や背の傷んだクッション部分だけを修理することができます。
季節ごとやライフスタイルの変化に応じてクッションカバーの張地を変えたい時も木製フレームなら簡単です。
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
15年使用の飛騨産業のプロヴィンシャルシリーズの
ソファのメンテナンス
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52096305.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
飛騨産業のプロヴィンシャルシリーズのソファのメンテナンス完了
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52100164.html
 
木製フレームソファの選び方
木製フレームのソファだと座り心地を心配される方がいらっしゃいます。
そのため座り心地はクッションの良し悪しだと考えて、一番にクッションの中身や構造について質問されますが、木製フレームのソファを選ぶ時にまずチェックして欲しいのは、座や背のクッションを外した部分の構造です。
どんな素材が使われていて、どんな構造になっているのかをチェックしてください。
隠れた部分がしっかりと、こだわりを持って造られているソファなら、クッション部分もこだわっているはずです。
例えば、日進木工geppoシリーズのソファは、座面のベース部分はすのこ構造になっていて、この部分だけブナ材を使用しています(ほかはナラ材)。
なぜわざわざ素材を使い分けているのかというと、ブナ材はしなりがよく、しなやかな座り心地を生むからです。
また、土井木工のAUTHENTICITY(オーセンティシティ)シリーズのソファの場合は、座面にはグレードの高いウェービングテープを張り、背はしなりの出る構造を採用しています。
本物の家具ほど隠れた部分にもこだわっています。
木製フレームのソファを選ぶときには、お店やメーカーにクッション下を見せてもらってください。
きちんとしたソファであれば、すぐにクッションを外し、きちんと説明してくれるはずです。
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
日進木工のgeppoシリーズのソファ・NFC-782-S
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52091272.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
土井木工のAUTHENTICITYのSOFA BU COUCH
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52065351.html
 
住賓館おすすめの木製フレームソファ
木製フレームソファを製造しているメーカーでおすすめは、広島府中の土井木工、飛騨高山の日進木工、柏木工、飛騨産業、KAYA工房、MasterWaL(マスターウォール)シリーズが人気のアカセなど。
どのメーカーも本物の家具を作り続けています。
中でも土井木工のAUTHENTICITY(オーセンティシティ)シリーズのSofa BUタイプ、Dタイプ、Eタイプは特におすすめです。
前板から後板まで接合部を介しても途切れることのない美しい木目のラインを見せるアーム部分や、高度な技術力がなければ完成しない複雑で立体的なフォルムを見せる後ろ姿など、どの角度から見ても芸術的な美しさがあります。
このソファを目にして通り過ぎることなど決してできません。
芸術的な美しさで言うと、KAYA工房のネイルソファも見る者を魅了します。
ブラックウォールナットやメープル材を削り出して生まれる華奢で繊細なフレームは、彫刻作品のように美しく、その容姿だけでなく滑らかな肌触りもぜひ体感していただきたいソファです。
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
広島県府中市の土井木工に行きました・工場・資材置き場
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52103111.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
納期120日でも価値あるAUTHENTICITY・ソファE 3P
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52070976.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
土井木工のAUTHENTICITYのSOFA BU COUCH
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52065351.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
土井木工のAUTHENTICITYソファの年内納品の
最終オーダーが10月14日まで
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52054591.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
KAYA工房のワイド1000ミリのネイルソファ1.5Pが再入荷
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52081797.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
飛騨高山のkaya工房のコンパクトラウンジチェア・NO5
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52080996.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
日進木工のSofシリーズのソファ・SOC-863H
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52098196.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
柏木工のシビルシリーズのソファ・CLS63K
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52098846.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
MasterWaLシリーズのモノソファ・MNSO-3P-WNが入荷
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52085586.html
 
歳末セールもゾクゾク発信中!
毎日更新の「住賓館ブログ」
毎日更新の「住賓館ブログ」では、今回ご紹介した木製フレームソファはもちろん、住賓館に展示している北欧スタイルの飛騨高山の家具、広島府中など国内の家具産地の家具、イタリアや世界の有名ブランド家具、話題のベッド、マットレス(シモンズ、シーリー、サータ)などの家具やイベント紹介に加え、納品事例やメンテナンスの修理事例もご紹介しています。
また、現在開催中の「2014歳末セール」の情報も随時アップしています。

> > 住賓館ブログ【2014年歳末セール】

ライブ感覚でどんどん発信していますので、ぜひチェックしてみてください。

> > 住賓館ブログ

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る