住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第136回 18年の販売実績とメンテナンス対応が住賓館の強み!愛用者の一人として自信を持ってお勧めできるウォーターベッド
   
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 

究極の寝心地を追求すればウォーターベッドになる−。
これはウォーターベッド愛用者の一人としての実体験から導き出された持論です。
ウォーターベッドに対して住賓館では、18年以上もの販売実績があり、メンテナンスに関しても専門技術を持つ自社スタッフが常駐しています。
こうした経験と実績からこれまで自信を持ってウォーターベッドをお勧めしてきましたが、自分自身が愛用してみてその自信をさらに深めました。
そこで、今回はウォーターベッドについてご紹介します。
反発力でなく浮力で体を支えるウォーターベッド
実感!どこにも負荷をかけず、背骨もまっすぐ。寝返り回数も激減。
スプリングベッドがその反発力で体を支えるのに対して、ウォーターベッドは水の浮力で体を支えます。
水に浮かんだ状態なのでどこにも負担がかからず、仰向け、横向き、うつ伏せなど、どんな体勢で寝ても体にぴったりフィット。
背骨がまっすぐ伸びた理想の寝姿を保つことができます。
確かにウォーターベッドにうつ伏せで寝ても背骨が自然に伸びた状態になり、この感覚はウォーターベッドでしか経験できないものでした。
また、肩やお尻などの出っ張った部分に体重がかかるために血行が悪くなり、しびれを感じる度に打っていた寝返りの回数も激減。
ウォーターベッドにしてからよく眠れるようになりました。

住賓館のお客様も一度ウォーターベッドに寝付けると、ずっと使い続ける方が多く、特に妊婦さんやご年配の方、さらに本当に眠れずに悩んでいた方ほど手放せないようです。
ウォーターベッドの寝心地の良さを体感するとそれも納得できます。
究極の寝心地を追求すると、やはりウォーターベッドに行き着きます。
特に最近は、布団よりマットレスが好まれ、そのマットレスも柔らかく体を包み込むソフトタイプの人気が高くなっています。
こうしたマットレスのソフト志向を受けて、究極のソフトタイプとしてウォーターベッドが再注目されています。
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・アクアリラックス068・BT-SS1175ST・Sを展示
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52114372.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
モーニングフラワー7(クロコダイルブラック)BT-EX 1575・Qdu
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52052293.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・モーニングフラワー4・Q・BT-EX1175を展示
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52091150.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・ソフトサイド・BT-SS1575STを
アクアリラックス068・SDにセット
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52106199.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ソフトサイドタイプマットレス・BT-SS1575ST仕様の
アクワリラックス068・SDを展示
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52083094.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・アクアマインドB2・BOYD3000・SD
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52080790.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
2014年04月17日
ウォーターベッドのマットレス・BODYTONE EX1175と
光電子ダウンデュベ・FT-958
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52079773.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
リ・ウーム・Qサイズ・ハードサイド・land and sky
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51993401.html
 
気になる重量「床が抜けない?」
多くの設置実績を重ねた住賓館だからできるアドバイス
ウォーターベッドでお客様が一番一番気にされるのが「重さ」です。
クイーンサイズで700kg超、キングだと900kgを超えるものもあり、「床が抜けてしまわないか」と心配される方は少なくありませんが、ウォーターベッドは、ピアノの脚のように重量が点に集中して荷重がかかるのではなく、床にあたる部分にほぼ分散して荷重されるため、ほとんどの家の場合床が抜けたり家が傾く心配はありません。
また、水深の浅いマットレスを使用したソフトサイドタイプのウォーターベッドだと、水深の深いハードサイドタイプに比べ、約30%軽量化を図ることができます。

ただし、建物の構造や場所によっては設置できない場合もあります。
住賓館では長年の設置実績によりお客様の家の構造や築年数、設置場所をチェックした上で、ご希望に沿ったウォーターベッドや安全な設置場所をアドバイスすることができます。
このとき、ただウォーターベッドをお勧めするだけでなく、この先模様替えや引っ越しが考えられる場合は、専門家による移動が必要なため、その都度費用がかかることなど、先々の注意点や問題についてもきちんと説明しています。
さらに、どうしても地震が気になる・・・という方には、ウォーターベッドに近いソフトタイプのマットレスをご提案しています。
購入時も購入後も、快適で安全な眠りをお届けしたい住賓館のこだわりです。
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
丸亀市でウォーターベッドの解体と
アクアマインド013・EX-1575・Qを納品
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52112628.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・ハード用のニューパイルパッド
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52112143.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
丸亀市にSK・セミキングサイズのウォーターベッド
・モーニングフラワー7を納品
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52110249.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
善通寺市にソフトサイドタイプのウォーターベッドを納品
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52077457.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
丸亀市にウォーターベッド・Re・Womb 08・SSを納品
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52072006.html
 
経験値と専門技術で問題を解決
メンテナンス&トラブル対応
ウォーターベッドはメンテナンスが必要−これもお客様が気にされるデメリットの一つです。
ウォーターベッドをご使用中のお客様からよくあるお問い合わせは、「水音が気になって眠れない」というもの。
この水音の原因は、マットレス表面にたまったエアー。
設置するときはマット内の空気を抜くために水音は聞こえませんが、使用しているうちに内部の詰め物から少しずつ空気が出てたまってしまうのです。
実際にウォーターベッドを使ってみると、確かに空気が自然とたまってしまいます。
この音の問題は、空気を抜いてしまえば解決します。
私自身は、ベッドパッドを洗濯するときにエアー抜きを行っているため、音が気になったことはありません。
この実体験からお客様にもベッドパッド洗濯時のエアー抜きをお勧めしています。

「水は腐らないの?」も多い質問です。
この対処法は、一年に一回、水のバック内に防腐剤を注ぎ込むだけ。これで腐る心配はありません。
大変そうにみえたメンテナンスも知ってしまうと案外手間がかからないことがわかります。

では、トラブルは?一番気にされているのが「もし、夜中に寝ていて水漏れしたら?」
こんな時もあわてなくても大丈夫です。
万一水漏れしてもセーフティライナーに溜まるので、すぐに床が水浸になることはなく、1週間ほどは耐えられるしくみになっています。

もちろん住賓館では、メンテナンスやトラブルのご連絡をいただければ、専門技術を持つスタッフが専用機器持参で迅速に対応しています。
水漏れやヒーターの故障などのトラブルから水量調整、空気抜き、マットレスの入れ替えなどのメンテナンス、さらには引っ越しの移動・設置まで幅広く対応しています。
販売店で専門のスタッフが常駐している店は全国的にも珍しく、ご購入前のご提案からアフターフォローまでトータルで対応できるのが住賓館の強みです。
こうした長年の経験と実績がスタッフの技術力を向上させ、メンテナンス&トラブル対応の幅をさらに広げています。
今後はこの経験値と技術、ノウハウを生かし、お客様ご自身でも手軽にメンテナンス対応できるオリジナル工具の開発にも取り組みたいと考えています。
ウォーターベッドに関することなら販売からアフターケアまで、どうぞ住賓館にお任せください。

なお、住賓館では、当店でお買い上げいただいたウォーターベッドのメンテナンス&トラブル対応はもちろん、他店でお買い上げの商品についてもご相談に応じています。
まずはお気軽にお問合せください。
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・BT-SS1575STのエアー抜き
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52108834.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッドの水の増量とエアー抜き
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52104143.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ソフトサイドタイプマットレスの水量増加とエアブリーダーエクストラの初使用
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52082975.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド・BODYTONE EX1175のエアー抜き
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52080904.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
高松市でシーリー社のハードサイドのウォーターベッドを移動
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52059214.html
●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ウォーターベッド用ヒーターのショート現象
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52056513.html
 
今年も365日、毎日更新!
知りたい情報、得する情報満載の「住賓館ブログ」
毎日更新の「住賓館ブログ」。今年も店舗同様365日年中無休で発信します!
この「住賓館ブログ」では、住賓館に展示している北欧スタイルの飛騨高山の家具、広島府中など国内の家具産地の家具、イタリアや世界の有名ブランド家具、話題のベッド、マットレス(シモンズ、シーリー、サータ)、ウォーターベッドなどの家具やイベント紹介に加え、納品事例やメンテナンスの修理事例もご紹介しています。
ライブ感覚でどんどん発信していますので、ぜひチェックしてください。

> > 住賓館ブログ
住賓館 お問い合わせ

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る