住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第151回 2016年、今年の抱負 心からリラックスできる、ストレスのない癒やしの空間づくり
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
2016年、今年の抱負
心からリラックスできる、ストレスのない癒やしの空間づくり
暖かい新年を迎えた2016年。
今年も住賓館では、この陽気のように、穏やかな温もりに包まれて、心から癒やされる快適な空間を演出できるインテリアをご提案していきます。
変わらずご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。
そこで2016年最初の家具ログでは、年頭にあたり今年住賓館が掲げるテーマや取り組みについてお届けします。
今年のテーマは「ストレスのない空間づくり」
住賓館では、創業以来ずっと「本物の家具による心から癒やされる空間づくり」を基本コンセプトにしています。
新しい家具がわが家に一つ増えたことで心からリラックスできる空間ができ、家で過ごす時間が楽しくて帰宅時間が早くなったり、家族との会話が増えたり、熟睡できるようになるなど、これまでの生活にうれしい変化を与えるお部屋づくりのお手伝いをしています。
そんな中、今年は特に「ストレスのない空間づくり」に力を入れて、より快適で、よりリラックスできるインテリアをご提案していきたいと思います。
仕事の疲れや日々の悩み、将来への不安など、あらゆるストレスが取り巻く今の時代、いかにしてストレスのない癒やしの空間づくりを行うかー。
この課題を解決するために、長く居ても邪魔にならず、イライラせず、不安を解消してくれる家具をご提案していきます。
より深く、的確な情報をお伝えします
お客様が知りたい情報、それはカタログやメーカーのホームページには載っていない情報です。このため住賓館では、家具が入荷されるたびにカタログに載っているサイズやカラー、デザイン、スペックなどの確認はもちろん、木部の接合技術や面小口の仕上げや加工法、使われている材料のレベルや手触り、実際の使い勝手など、あらゆる角度からくまなくチェック。さらに気になる部分は直接メーカーに問い合わせて、より深い商品説明ができるように心がけています。

ただし、ここで気をつけているのが、知り得た情報を一方的に説明するのではなく、お客様にとって必要な情報を的確にお伝えすることです。
ピントのずれた情報過多の説明は、お客様を混乱させてしまいます。
お客様が知りたい情報に的確にお答えした上で、お一人おひとりのライフスタイル、家族構成、設置したいお部屋の間取りなどに合わせて、必要な情報をご提供します。

さらに、お客様の使用状況や環境によって欠点がある場合は、その家具の利点ばかりでなく欠点についてもしっかりお伝えします。
ストレスを感じることなく心癒される空間づくりのために、お客様の知らない情報、気がつかない情報もきちんとお伝えします。
Webサイトの充実で提案力もレベルアップ
昨年は住賓館オフィシャルサイトにおいて、写真と動画で楽しむ「住賓館Style」と、住賓館店内を360度パノラマビューで閲覧できる「Googleストリートビュー」の2つのコンテンツを加えてWebサイトの充実を図りましたが、今年はコンテンツ内容をさらに充実させていきたいと考えています。
特に「住賓館Style」については、これまで間取りやテーマ設定したコーディネートを動画でご紹介してきましたが、今年は「天井の低い部屋を広くする方法」「ワンルームの部屋」など、より具体的なテーマ設定やライフスタイルを絞ったコーディネート、1つの家具を深掘りした動画の製作も予定しています。
動画によるコーディネートの紹介は、カタログでは確認できない家具の細部やサイズ感、動きなどをチェックでき、レイアウトされた様子は、全体の雰囲気をつかんだり、自宅の間取りに合わせてイメージできます。
住賓館では、様々なコーティネートをご紹介するための提案力もレベルアップさせながら、お客様一人ひとりに合わせた空間づくりをサポートしていきます。
日進木工や土井木工の家具を中心に、世界中から集めた本物の家具
住賓館が今年注力したい商材は、日進木工の北欧スタイルの家具、土井木工の変形テーブル、SWING(スイング)の一枚板など。
海外メーカーでは、イタリアのformenti(フォルメンティ)、LOOP&CO(ループアンドコー)、GAMMA(ガンマ)のソファで、昇降テーブルとの組み合わせを提案したいと思います。
◆ 日進木工
日進木工は、今年も3月に恒例の「日進木工フェア」を開催します。住賓館フロアいっぱいに日進木工が誇る名品や新作、フェアだけの限定家具を並べ、社員の方も来店し、商品説明はもちろん、構造、加工技術などの解説からメンテナンスの方法まで説明していただきます。
また、人気のgeppo(月歩・ゲッポ)シリーズの新作・LDチェアは、LDスタイルのお部屋にピッタリのイスで、注目を集めそうです。
さらにSof(ソフ)シリーズのソファもおすすめ。体を包み込むような快適な座り心地で、座面がフラットなので横寝もでき、癒やしの時を満喫できます。
◆ 土井木工
土井木工は、とにかく接ぎ合わせの技術力と美しさで群を抜いているメーカー。今はどのメーカーも材料不足に悩む中、土井木工は良質な木材を豊富に持っているため、上質な家具をぜいたくに作ることができます。
土井木工で今年力を入れたいのが、変形テーブルです。
変形テーブルは、会話がしやすく、コンパクトな空間にも大きなサイズのテーブルを入れることができ、自由にイスを選ぶことができるのが特長です。
◆ SWING (スウィング)
◆ formenti (フォルメンティ)
◆ LOOP&CO (ループアンドコー)
2016年3月15日で20周年
イス一脚からはじまる信用と信頼
住賓館は、今年3月15日で20周年を迎えます。
これも、ひとえに、皆様方のご愛顧の賜物と、心より御礼申し上げます。
この20年を振り返って感じることは、お客様との信用、信頼関係の大切さです。イス一脚をご購入されるお客様に対して、真摯に対応することで信頼関係が生まれ、その後の長いお付き合いにつながることも少なくはありません。
また、その信頼関係が信用となり、別のお客様をご紹介いただくこともあります。

そこで、これからも住賓館では、イス一脚からはじまるお付き合いを大切にしていきたいと思っていますので、どんな小さなことでもお気軽にご相談ください。お手持ちの家具を生かしたイス一脚の買い替えから、今ある家具のリメイクや修理など、お一人おひとりのご希望やお悩みに応じたご提案で対応いたします。
どうぞ、これからも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。
365日、毎日更新!
知りたい情報、得する情報満載の「住賓館ブログ」
Googleストリートビューもチェック
毎日更新の「住賓館ブログ」。店舗同様365日年中無休で発信中!
この「住賓館ブログ」では、住賓館に展示している北欧スタイルの飛騨高山の家具、広島府中など国内の家具産地の家具、イタリアや世界の有名ブランド家具、話題のベッド、マットレス(シモンズ、シーリー、サータ)、ウォーターベッドなどの家具やイベント紹介に加え、納品事例やメンテナンスの修理事例もご紹介しています。
ライブ感覚でどんどん発信していますので、ぜひチェックしてみてください。

また、ご自宅のパソコン、スマートフォンから住賓館店内を360度パノラマビューで閲覧できるGoogleストリートビューも導入しました。
こちらもぜひご覧ください。

> > Googleストリートビューで住賓館の店内を見る

住賓館ブログ
> > 住賓館ブログ
住賓館 お問い合わせ

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る