住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第24回 木の温もりを感じる無垢の家具を作り続けて約70年。伝承の技と新しい感覚で飛騨高山から日本の新しいスタンダードを発信。飛騨高山の家具メーカー・柏木工
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
木の温もりを感じる無垢の家具を作り続けて約70年。伝承の技と新しい感覚で飛騨高山から日本の新しいスタンダードを発信。飛騨高山の家具メーカー・柏木工

日本を代表する家具産地の飛騨高山にあって、実績、人気においてトップクラスの家具メーカーが、柏木工です。
上質な素材と高度な技術がなければできない「曲げ木」をはじめとする匠の技を駆使し、木の温もりを感じる無垢の家具を作り続けて約70年。
素材、技術、デザインの全てに一切の妥協を許さず、一方では新しい感覚も柔軟に取り入れて、現代の暮らしに合った家具を作り続けています。
住賓館でも、その確かな作りとモダンなスタイルにほれて、柏木工の様々なシリーズの家具を展示しています。
見た目に美しいデザイン、触れたときに感じる木の温もりと質の良さ、座ったときのしっくり感。
みなさんもぜひ、ご来店になってその実力を実感してみてください。
なお、住賓館では、柏木工の新作を求めて、毎年2月頃に広島で行われる展示会に参加しています。
今年もいくつか素敵な家具との出合いがあって発注してきました。
入荷次第お知らせしますので、どうぞご期待ください。
また、この新作入荷に伴う展示品入れ替えのため、現在展示している柏木工の家具を大変お求めやすい価格でご提供しています。
ぜひこの機会に足をお運びください。

住賓館イチオシの素材使いとデザイン。
CIVIL (シビル)
和の心と洋の合理性を調和させたシンプルでムダのないミニマムなスタイリング。
何よりもウォールナットと楢材のコンビネーションがもたらす洗練されたモダンさは秀逸です。

●シビル ダイニング CT87
   ダイニングテーブル W2100×D850×H700 CC71
   シビルチェア W515×D535×H930・SH430
柏木工 シビル ダイニング CT87
ダイニングテーブルは2100ミリありますが、脚のラインが細いためあまり大きく感じません。
アルミの脚と楢材と天板のウォールナットはモダンスタイルの木の商材をお探しの人にはベストアイテムです。
また、椅子だけでも人気があり、斜めに一本で背から脚までつながっているスタイルは非常にスマート。
テーブルもそうですがウォールナットと楢のコンビは都会的でクールな感じがします。
自分用のマイチェアにお勧めです。

●シビル サロン CT73
   サロンテーブル W1050×D1050×H650 CC56
   シビルサロンチェア W545×D615×H880・SH380
柏木工 シビル サロン CT73
この椅子は、ワイドが545ミリと少し広め。
しかも座面までの高さが380ミリで、通常のダイニングチェアと比べると5センチほど低めなので、お年をとられた人でも座ると足が地に落ち着きます。
展示品の椅子の座面の色はダークブラウンの厚手の布地です。
天板のウォールナットのカラーに合わせてみました。
テーブルの高さは、椅子の座面の高さにぴったりの650ミリ。
テーブルの直径は1050ミリで、一人使いから最高4人で使うことも可能です。
テーブルの脚先はモダンなアルミ仕様で、いっそうおしゃれ感があります。丸テーブルはいろいろありますが、脚のデザインがこれだけシャープで天板もモダンなウォールナットはなかなかありません。
和室に座卓では膝が痛いとお思いの方で、おしゃれなテーブルセットをお探しであれば、このサイズのセットはお勧めです。

●イージーチェア CC54
   シビルイージーチェアー W695×D900×H935・SH380・AH595 CC55
   シビルオットマン W510×D370×H415
柏木工 イージーチェア CC54
最近見た温泉旅行のテレビ番組で、この椅子を部屋の廊下に置いて海を眺めている場面がありました。
リラックスでき、一人で本を読むにもベストなパーソナルチェアです。 張り地もシックに黒色を張っています。
本を読んだり、音楽を聴いたり、映画をみたり・・・、どんな癒しのスタイルでも、しっかりとリラックスさせてくれる椅子です。

●シビル リビング CLS62
   シビルソファ2P W1590×D835×H795・SH390・AH515 CLS64 シビルスツール W600×D600×H390 CT61
   リビングテーブル W1200×D500×H400 CP98 プチテーブル W320×D500×H470
柏木工 シビル リビング CLS62
ウォールナットと楢のコンビネーションがバランスがよくスマートなイメージがあります。
フローリングの床はもちろん、ペットと一緒の暮らしでテラコッタ床の空間にもしっくりと馴染みます。
アイテムも豊富で、マンションライフの一人暮らしにもお勧めです。


おおらかで、のびやかな木の温もりが魅力。
OAK STUDIO (オークスタジオ)
限りなくシンプルに、オーク(楢)という素材感をあますことなく引き出して作り上げたオークスタジオシリーズ。
温かくて、力強く、包容力があります。

●オークスタジオ イージーチェア
   IC51 イージーチェアー W750×D970×H990・SH390・AH500
   IC52 オットマン W550×D500×H400
柏木工 OAK Studio オークスタジオ イージーチェア
少し体の大きい人でもすっぽり体を包んでくれるパーソナルチェアです。
楢材をシンプルに使い、どの角度から見ても美しく、肘の部分にウォールナットを使っている所もおしゃれです。
肘のウォールナットの部分は、ゆっくり肘がおさまり、肩から肘までスムーズな流れになります。
やわらかい革の素材も体を優しく受け止め、オットマンに脚を置けばゆっくり休むことができます。


わが家に合わせてオーダーできる。
システムユニット「L.D.S.」
多彩なアイテムをラインナップし、キッチンからリビングまで、住まい、暮らしの好み、家族構成など、様々な生活環境に応じた家具を作ることができます。

●L.D.S.サイドボード(オリジナル)
   W1800×D470×H870
柏木工 L.D.S.サイドボード
このシリーズは、LDSと言うシステムオーダーできる商品で、小さい物はFAX台から3000ミリ近くのシステムテレビボードまで作れます。
カラーも豊富で、写真のオリジナルサイドボードのように、2色の配合も可能です。
取っ手関係も掘り込みから木製、シルバーなど、自由に選べます。
展示のサイドボードも人気商品でした。サイズはワイドが1800ミリありますが、天板を40ミリにして皮風の仕上げにすると落ち着きがあり、リビングや寝室に置いてもお似合いになると思います。


20年以上続くロングセラーシリーズ。
WILDERNESS (ウィルダネス)
木のたくましさ、したたかさをそのまま家具というカタチに造形したような重厚感あふれるウィルダネスシリーズ。
使い込むほどに深い味わいと存在感が増す、人気のロングセラーシリーズです。

●ウィルダネス リビング
   KL62 ソファ2P W1700×D835×H770・SH380・AH550
   KT27 リビングテーブル W1150×D700×H400
柏木工 WILDERNESS ウィルダネス リビング
ウィルダネスは、20年以上続く商品です。
最近では半年で廃盤にもなるシリーズも少なくない時代に、これだけ長く続くシリーズはめずらしいと思います。
このロングランの理由は、本物を追求し、常に商品を進化させ、シリーズアイテムの増強にも取り組んでいるから。
最近ではこのシリーズをベースにしてフルオーダーできるシステムも可能になっています。
また、コストパフォーマンスも研究し、不特定多数の人からの支持も集めています。
この点も人気を継続している要因の一つです。
展示のソファはとてもバランスのいいソファです。後ろからも横から見ても隙がなく、楢材をふんだんに使っています。
木部の色も6種類の色から選べます。布の部分も30種類以上から選べ、革を張ることも可能です。
ダイニング関係から収納関係まですべてに対応できるシリーズです。


日本の美、竹の美、自然美。
GECCA (月華)
竹の美しさをそのまま生かしたデザイン。
竹の持つしなやかさが体を優しく受け止め、和の余韻に包まれて心身共に和む月華シリーズ。

●月華ダイニング
   GDT75 ダイニングテーブル W1500×D850×H700
   GDC11 サイドチェア W450×D535×H830・SH430
柏木工 GECCA 月華ダイニング
竹はすべての材料資源として見直されています。たとえば布、炭、住宅用建材と利用されています。
この椅子も背の部分に竹を利用して柔らかいしなりがあります。
初めて座ると、そのあまりにもしなやかな座り心地に驚くほどです。
和風モダンという言葉は、この椅子にぴったりです。


穏やかな空間を演出するウォールナットシリーズ。
ELES (エレス)
シックでエレガントな空間を作るのにはピッタリの素材・ウォールナットを使ったエレスシリーズ。
優しく穏やかな木の質感が、そこに居る人を癒し、心からくつろがせてくれます。

●エレス ダイニング(2009 新作)
   ダイニングテーブル NAT32 W1500×D850×H700
   サイドチェア NDC31 W485×D550×H775 SH430
柏木工 ELES エレス ダイニング
2009年のエレスの新作。椅子の座面はベルギー製の張布を使用し、モダンな顔になりました。
もちろん座り心地を追求した椅子のため、あえて座面は板座でなくクッション入りの布座。
板座の良さは、ホールド感と汚れに対しての対応ですが、クッションが入ることで長く座っても腰に負担がかからないと思います。
座面の張替えも可能で、5000円程度。椅子の重さも非常に軽くしています。
テーブルのサイズは、展示品はワイドが1500ミリですが、1350ミリから2100ミリまで選べます。
個人的にウォールナットが好きですが、オーク材もでき、オークの色も7色から選べます。


関連記事
2011.06.10
〜飛騨家具 住賓館コレクション〜
飛騨の家具がもたらす癒しと美意識。今求められる本物の家具たち
「使い捨て」から「使い続ける」ライフスタイルへ。本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける北欧スタイルの家具日進木工の新シリーズ・geppo(月歩)と人気のテレビボード 2011.04.28
「使い捨て」から「使い続ける」ライフスタイルへ。
本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける北欧スタイルの家具
日進木工の新シリーズ・geppo(月歩)と人気のテレビボード
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜 2010.11.12
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・
住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション
〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜
2010.09.17
行って来ました!2010飛騨・高山 暮らしと家具の祭典
各メーカーの気になる家具をピックアップ&チェック!
2010.08.20
年に一度の飛騨の家具のビッグイベント「2010飛騨・高山 暮らしと家具の祭典」
今年もたくさんの情報を吸収し、魅力ある住賓館イベントも開催します!
飛騨の家具・メーカー事情と住賓館目線の売り場展開 飛騨産業、日進木工、柏木工の3大メーカーと、箱物に強いシラカワ 2010.05.21
飛騨の家具・メーカー事情と住賓館目線の売り場展開
飛騨産業、日進木工、柏木工の3大メーカーと、箱物に強いシラカワ
2010.02.12
木の温もりを感じる無垢の家具を作り続けて約70年。
伝承の技と新しい感覚で飛騨高山から日本の新しいスタンダードを発信。飛騨高山の家具メーカー・柏木工
日本の北欧家具・飛騨の日進木工〜家族のなごみを演出する北欧スタイルの家具〜  2009.10.05
 日本の北欧家具・飛騨の日進木工
〜家族のなごみを演出する北欧スタイルの家具〜
国産北欧スタイルのすすめ 長時間過ごせる「家族」と「個」の空間づくり  2009.9.14
 国産北欧スタイルのすすめ
長時間過ごせる「家族」と「個」の空間づくり
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルをベースに住賓館オリジナルEXの誕生 2006.12.07
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルをベースに住賓館オリジナルEXの誕生
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルとの出会い 2006.11.02
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルとの出会い
わずか3800g、小型犬ほどの重さでスタイリッシュなSOLA(ソラ) 2006.11.01
わずか3800g、小型犬ほどの重さでスタイリッシュなSOLA(ソラ)
   

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る