住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第26回 お店の備品が売れていく?窓辺の新提案・タテ型ブラインド〜部屋が広く見え、ホコリがたまらず、嫌なカチカチ音もなし〜
   
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
お店の備品が売れていく?窓辺の新提案・タテ型ブラインド〜部屋が広く見え、ホコリがたまらず、嫌なカチカチ音もなし〜

住賓館からの窓辺の新提案として「縦型ブラインド」をご紹介しましょう
住賓館のフロアには、お客様目線のニーズに合う家具を、プロの目で選んで展示しています。
しかし、時としてこの「お客様目線」が、店内において思いもかけない所に向けられることがあります。
「縦型ブラインド」もその一つです。
本来はフロアの間仕切として掛けていた、いわゆる店内備品だったのですが、ご来店のお客様目線では、この縦型ブラインドが気になるのか、「これを家の窓には付けられないか」とのご質問が多く、ご要望で取り寄せて納品するケースも増えています。
縦型ブラインドというと、オフィス用のイメージがありますが、ここ数年家庭用も出回るようになり、メーカー側でもデザインやカラーを増やしたことで、ますます注目されるようになっています。
しかし、まだまだ知らない方も多く、窓辺のアイテムとしてはカーテンやロールブラインド、横型ブラインドまで。
縦型ブラインドは思いつきもしない方が多いのではないでしょうか。
それが、住賓館にご来店の際、スタッフが店内をご案内する時などに、縦型ブラインドをスルスルと簡単に開ける様子や大きな開口部に掛けてもスッキリ見えるシルエット、それに何よりセンス良く見えるスタイルに目がとまり、窓辺のアイテム候補としてお考えになられるようです。
そこで今回は、住賓館からの窓辺の新提案として「縦型ブラインド」をご紹介しましょう。

マンションやSOHOスタイルのご家庭や、暑がりの方におすすめ

縦型ブラインドは、ルーバー(羽)の動きもスムーズで採光調節でのカチカチ音もなく、また、カーテンのように左右に開閉することができるのもポイント
ブラインド、特に横型ブラインドでみなさんが嫌うのが、採光調節の際のカチカチ音。
また素材や色にもよりますが、どこか冷たいイメージがあるのも敬遠される理由のようです。
その点、縦型ブラインドは、ルーバー(羽)の動きもスムーズで採光調節でのカチカチ音もなく、また、カーテンのように左右に開閉することができるのもポイント。
最近は素材やカラーバリエーションも豊富になり、お部屋のイメージに合わせてコーディネートすることができます。
縦方向のスタイルなので、部屋が広くスッキリと見え、シンプルモダンなお部屋や窓の大きいマンション、SOHOスタイルのお部屋にはおすすめです。
スワロフスキー・クリスタル・コンポーネント・カラータイプ
(1) スワロフスキー・クリスタル・コンポーネント(14面カット) [RS-524〜RS-553のカラーに対応]
(2) RS-504〜RS-507(スタンダードタイプ 89mm幅) [ガラス繊維100% ポリエステルコーティング] 幅30〜400cm×高さ30〜300cm
(3) RS-508〜RS-510(スタンダードタイプ 89mm幅) [ポリエステル100% アルミ蒸着(RS-509・510)] 幅30〜400cm×高さ30〜300cm
(4) RS-511〜RS-515(スタンダードタイプ 100mm幅) [ガラス繊維100% PVC加工] 幅30〜400cm×高さ30〜300cm
(5) RS-524〜RS-553スタンダードタイプ 100mm幅) [ポリエステル100%] 幅30〜400cm×高さ30〜300cm
  ※サンプルの色はパソコンの設定や環境で実物の色と違う場合があります。ご来店いただき、現物をご確認ください。

横型ブラインドと比べて、縦方向のルーパーなのでホコリがたまりにくいのもメリット。
水ぶきもでき、お手入れも楽にできます。
縦型ブラインドに関してお客様の質問で多いのが、「丈が長すぎるとブラブラしないか」というもの。
しかし、住賓館にご来店いただければおわかりになりますが、うちでは3m丈の縦型ブラインドを掛けていますが、その心配はなく、うねりもありません。
取り付けに関しては、現在ブラインドをお使いのご家庭なら簡単に取り替えができます。
もちろん、新規や特殊作業も可能。
取り替えから特殊作業まで、ご要望にあわせて住賓館が責任をもって対応いたします。
ところで、現在カーテンをお使いのご家庭の場合、縦型ブラインドにすると外気温が低い場合は冷たく感じるかもしれません。
保温性においては、やはりカーテンの方が高いからです。
しかし、夏場や暑がりの方、日中自宅で過ごすことが多い方には快適な空間を作ってくれます。

アクセント使いよりも統一感重視で。
カラー選びのコツは、クロスの色と合わせること。

ブラインドのカラー選びのコツは、クロスの色と合わせること シンプルモダンを追求し、お部屋を広くスッキリ見せたいとお考えなら、カラー選びはお部屋のクロスと合わせることをご提案しています。
窓辺はお部屋の大きな面積を占めるだけに、縦型ブラインドを空間のアクセントにしようとして主張するカラーやデザインを選ぶと失敗してしまうことがあります。
住賓館としては、あくまで壁の続きのような存在と考え、統一感のあるコーディネートをおすすめしています。
これは、カーテンの場合の色選びでも同じで、クロスの色と合わせると失敗しません。
しかし、より統一感を出したいのであれば、カーテンよりも縦型ブラインドを。空間もより広がります。
ちなみに、これまで住賓館でご購入いただいた縦型ブラインドで人気のカラーは、ベージュとブラウンです。
一般的にマンションのクロスはベージュがほどんどなので、この結果に。
ブラウンを選ばれる方の中には、「クロスがちょっと日焼けしているから」。
これも統一感を考えた選択でした。
縦型ブラインドに関しては、ご注文を受けてからの納期は約10日。
早ければ1週間で対応いたします。
まずは、住賓館で縦型ブラインドを実際にご覧ください。
そしてルーバーを動かしたり、全体を開閉して、その滑らかな動きをご体感ください。
 

関連記事
完全イタリア製なのに、日本人の体型に合わせて脚の高さ変更に対応!新カタログからの家具も入荷予定 イタリア革張りチェアのトップブランド・Frag(フラッグ) 2010.07.16
完全イタリア製なのに、日本人の体型に合わせて脚の高さ変更に対応!
新カタログからの家具も入荷予定 イタリア革張りチェアのトップブランド・Frag(フラッグ)
お店の備品が売れていく?窓辺の新提案・タテ型ブラインド〜部屋が広く見え、ホコリがたまらず、嫌なカチカチ音もなし〜 2010.03.12
お店の備品が売れていく?窓辺の新提案・タテ型ブラインド
〜部屋が広く見え、ホコリがたまらず、嫌なカチカチ音もなし〜
世界のロング&ベストセラーソファ・「TOGO(トーゴ)」リーンロゼ社 住賓館こだわりの新顔は、チョコレート色の本国仕様の革張りトーゴ 2010.01.08
世界のロング&ベストセラーソファ・「TOGO(トーゴ)」リーンロゼ社
住賓館こだわりの新顔は、チョコレート色の本革仕様のトーゴ
住賓館の来年のカラーはチョコレート色 黒檀やウォールナットに合わせるイタリア輸入家具 Frag(フラッグ)、COMPAR(コンパル)、GAMMA(ガンマ)  2009.12.11
住賓館の来年のカラーはチョコレート色 黒檀やウォールナットに合わせるイタリア輸入家具
Frag(フラッグ)、COMPAR(コンパル)、GAMMA(ガンマ)
「今、私が気になるイタリア家具」を一挙にご紹介!COMPAR(コンパル)、Frag(フラッグ)、GAMMA(ガンマ)  2009.11.06
 「今、私が気になるイタリア家具」を一挙にご紹介!
COMPAR(コンパル)、Frag(フラッグ)、GAMMA(ガンマ)
一人&二人暮らしのワンルームを広く、センスアップする方法とは?高さも広さも簡単に変えられる、メイド イン イタリアのリフトテーブル COMPAR(コンパル)/ EASY(リフトテーブル)  2009.10.30
一人&二人暮らしのワンルームを広く、センスアップする方法とは?
高さも広さも簡単に変えられる、メイド イン イタリアのリフトテーブル COMPAR(コンパル)/ EASY(リフトテーブル)
イタリアの家具と世界最大規模の家具見本市 ミラノサローネ 来場者は31万人以上!世界が注目する家具見本市のビジネスと滞在ウラ話  2009.10.26
イタリアの家具と世界最大規模の家具見本市 ミラノサローネ 来場者は31万人以上!
世界が注目する家具見本市のビジネスと滞在ウラ話
   

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る