住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第38回 日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜

住賓館ではこの秋、商品構成の見直しを行い、今まで以上に本物志向とオリジナルにこだわった店づくりに取り組んでいます。
本当にいいものだけを厳選した店づくり、名付けて「希少精鋭」プロジェクトです。
このプロジェクトを進める上で、一つひとつの商品やメーカーを吟味してみると、やはり飛騨の家具の素晴らしさを改めて実感します。
そこで、今回は、2010年9月に開催された「飛騨・高山 暮らしと家具の祭典」に出かけた際に仕入れた新作から現在は生産されていないレアな家具まで、住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具を厳選してご紹介します。

繊細なラインと軽量
日本の北欧家具・日進木工

日進木工・White WoodのNew LDチェア
■White WoodのNew LDチェア
ホワイトウッドシリーズの新作。曲面仕様の美しさに見惚れます。
特に肘先端のウォールナット部分のカーブは、北欧でも出来ない日進木工独自の技術力のなせる技。
しかも5600グラムの軽さです。
サイズ / W655×D545×H700
 
日進木工・Natural Basicのソファ
■Natural Basicのソファ
シンプルなデザインでありながら、飽きのこないスタイルの一人掛けソファ。
曲げの技巧を施した木部は、繊細ながらも力強さを感じます。
木部のカラーもファブリックも自由に選べますが、写真の木部のFB色(少しだけ赤みのあるダークオーク色)とクッション部分のダークグリーンの組み合わせがおすすめです。
サイズ / W685×D780×H820-SH400
 
日進木工・Natural Basicのリビングチェア ■Natural Basicのリビングチェア
コンパクトで軽量、どこに置いても絵になるしっかりした座り心地の二人掛けリビングチェア。
フレームは楢材使用で強度もあります。北欧モダンの温かみと大人の品を感じさせるリビングチェアです。
サイズ / W1083×D720×H800-SH380
 
日進木工・野木村敦史さんデザインのリビングテーブル
■野木村敦史さんデザインのリビングテーブル
構造エンジニアからスタートした野木村敦史さんと日進木工のコラボレートによるリビングテーブルは、完成されたシンプルモダンデザイン。
正面から見ても裏面から見ても全く同じデザインで、引き出しも両面タイプ。
とにかく無駄のないプロポーションです。天板のブラックウォールナットに質感のある引き出し、ステンレスの脚部が作り上げる大人のリビングテーブルは、テレビボードとしても使えます。
サイズ / W1238×D500×H370
 

北欧テイストのCIVIL(シビル)シリーズと新作
新たな日本のスタンダードを目指す柏木工

柏木工・OYAJI (オヤジ) 椅子
■OYAJI (オヤジ) 椅子
9月の「飛騨・高山 暮らしと家具の祭典」でも注目を集めた新作OYAJI(オヤジ)椅子。
座面がゆったりしているので、男性ならあぐらで、女性なら正座で座ってもゆったりできるリラックス椅子。
背面からの姿も美しく、木部の曲げ木が柔らかい表情を見せています。
今回住賓館では、素材はウォールナット材、ファブリックはイタリア製のマゴンザの生地を使用。
想像以上の出来映えで、この組み合わせには自信があります。
サイズ / W760×D700×H730-SH380
 
柏木工・CIVIL(シビル)のスツール
■CIVILのスツール
OYAJIと同じイタリア製のマゴンザの生地を張ったシビルのスツール。
座面はかまぼこ型のやわらかい表情、座面下のウォールナット×楢材の組み合わせも軽快で、モダンなイメージ。
このフォルムだからこそ、イタリア製のファブリックとよく似合います。
サイズ / W600×D600×H390
 
柏木工・CIVIL(シビル)のソファとセンターテーブル
■CIVILのソファとセンターテーブル
こちらもイタリア製のマゴンザの生地を張り、モダンスタイルを提案したシビルのソファとセンターテーブル。
ソファの背から見たウォールナットと楢材、マゴンザの生地の組み合わせは、切れ味鋭いモダンさを感じさせます。
センターテーブルは脚の先のアルミがシャープなイメージを作っています。
この素材と生地の組み合わせで新しい飛騨高山の家具の提案ができそうです。
ソファ サイズ / W1900×D835×H795-SH390
センターテーブル サイズ / W1200×D500×H400
 
柏木工・OAK STUDIO(オークスタジオ)のビーソファ
■OAK STUDIOのビーソファ
前後、側面、どの方向から見ても絵になるソファ。飽きのこないシンプルなデザインはインテリアでは大切な要素。
それだけに技術を要しますが、柏木工の技術をすればこの通り。
張り地と木部のカラーでかなり印象が変わります。
柏木工の基本形とも言えるオークスタジオシリーズのビーソファは、これからもずっと扱い続けたい一品です。
サイズ / W1855×D790×H800-SH395
 

現役ベストセラーと復刻で蘇る往年のベストセラー
飛騨家具の牽引メーカー・飛騨産業

飛騨産業・創業90年記念復刻モデルEIGER(エイガー)
飛騨産業・創業90年記念復刻モデルEIGER(エイガー)
■創業90年記念復刻モデルEIGER
9月に飛騨高山の展示会に行った時にひとめぼれしたのが、このEIGERの復刻モデル。
1960年に商品化されて大ヒットした椅子で、当時日本のモダンな住まいの応接セットとして使われました。
高度な曲げ木技術を駆使して脚部、アーム部、背部に連続性を持たせ、木の枝が自然に分かれ出るような美しい造形になっています。
復刻版では肘の部分に天然の籐を使用し、自然の風合いを大切にしています。復刻版でありながらもこの新鮮さには脱帽です。
サイズ / W530×D575×H680-SH380-AH575
 
飛騨産業・森のことばのチェア SN210
■森のことばのチェア SN210
座面は板座、背中は曲げ木技術を施した森のことばシリーズの椅子。
飛騨産業の板座の椅子ではおすすめのタイプです。
背中の受け面の角度は、体をやさしく受け止める絶妙なカーブ具合。
長くつき合っていきたい椅子の要素としては非常に重要です。
ところで、最近、板座の椅子にメーカーにもないオリジナルカラーを付けて欲しいというお客様が増えていますが、住賓館ではご希望のカラーオーダーのご相談にも応じています。
サイズ / W440×D520×H815-SH425
 
飛騨産業・森のことばの半円形テーブルセット
■森のことばの半円形テーブルセット
人気シリーズ・森のことばの特長である節。家族でテーブルを囲む時、小さなお子さまがいても、この節によってキズが目立だちません。
また、長く使い続けることで節やキズが家族の歴史と共に愛着を深めます。使いやすい半円形テーブルには、ベンチが似合います。
テーブル サイズ / W1500×D1000×H705
ベンチ サイズ / W1190×D35×H42
 
飛騨産業・wavokのソファ
■wavokのソファ
wavokシリーズは、加湿熱処理により表層を圧縮した杉材を利用した初期のシリーズで、現在では生産されていません。
杉材の表面は木の目をたたせるうづくり仕上げが施され、杉独特の表情を見せ、芸術的な美しさがあります。
また、四方の組み方も家の工法と同じ技術で、飛騨産業のもの作りの意気込みを感じます。
そして脚に組み合わされた金属脚がシャープなイメージを強調し、モダンスタイルをより印象づけています。
杉素材の家具は他にもたくさん出ていますが、これほどモダンを追求したこだわりのソファには、なかなかお目にかかれません。
サイズ / W1950×D830×H665
 

オーダーボードに強いシラカワ
飛騨の匠の技「指物」技術が冴える家具

シラカワ・PLAINのテレビボード
■PLAINのテレビボード
店内での展示場所を変えてからお客様の見積が多くなったのが、このプレーンシリーズのテレビボード。
シンプルでありながらガラス扉のサンドスモーク色のフィルム張りが高級感を漂わせます。
二本脚で床から浮いているため、リビングに置いても部屋が広く見えます。
サイズや素材のバリエーションの豊富さがシラカワの特長。しかも素材もデザインもレベルが高く、目にすれば気になる存在。
人気が上がるはずです。
サイズ / W1780×D450×H350
 
シラカワ・素技のリビングダイニング
シラカワ・素技のリビングダイニング
■素技のリビングダイニング
飛騨の匠の「指物」技術を使い、木の素材感を最大限にいかし、やすらぎの家具をラインナップしている素技(ソギ)シリーズ。
ダイニングチェアの張り地は30種類以上から選べますが、写真のグリーンの張り地は、竹の繊維で作られたお洒落な生地。
飛騨の家具に共通しますが、このチェアも後ろ姿が美しい家具。
ダイニングテーブルは、裏面のみR仕上げで深い面をもたせてやさしい表情。
天板は、楢柾目の美しい無垢仕上げで、この柾目の天板は丸太1本から30%しか取れず、さらに節や割れなどの欠点を除くと約20%しか取れない貴重な素材です。
テーブル サイズ / W1500×D850×H640
 

本当にいいものだけを厳選してお届けする「希少精鋭フェア」を開催します!

2010年11月12日から「希少精鋭」フェア
なお、現在住賓館では、「希少精鋭」プロジェクト始動にあたり、2010年11月12日(金)より「希少精鋭フェア」を開催しています。
今回ご紹介する飛騨の家具はもちろん、店内のすべての展示品、さらにはお取り寄せ商品まで特別価格でご提案しています。
この機会にぜひ、本物の良さを実感してください。


■ 希少精鋭フェア・商品のご紹介
  >> 住賓館ブログ 【セール情報・希少精鋭フェア・2010年 秋】


関連記事
2011.06.10
〜飛騨家具 住賓館コレクション〜
飛騨の家具がもたらす癒しと美意識。今求められる本物の家具たち
「使い捨て」から「使い続ける」ライフスタイルへ。本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける北欧スタイルの家具日進木工の新シリーズ・geppo(月歩)と人気のテレビボード 2011.04.28
「使い捨て」から「使い続ける」ライフスタイルへ。
本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける北欧スタイルの家具
日進木工の新シリーズ・geppo(月歩)と人気のテレビボード
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜 2010.11.12
日進木工、柏木工、飛騨産業、シラカワ・・・
住賓館が自信をもっておすすめする飛騨の家具2010秋ベストセレクション
〜新作もお取り寄せもすべて「希少精鋭フェア」対象商品!〜
2010.09.17
行って来ました!2010飛騨・高山 暮らしと家具の祭典
各メーカーの気になる家具をピックアップ&チェック!
2010.08.20
年に一度の飛騨の家具のビッグイベント「2010飛騨・高山 暮らしと家具の祭典」
今年もたくさんの情報を吸収し、魅力ある住賓館イベントも開催します!
飛騨の家具・メーカー事情と住賓館目線の売り場展開 飛騨産業、日進木工、柏木工の3大メーカーと、箱物に強いシラカワ 2010.05.21
飛騨の家具・メーカー事情と住賓館目線の売り場展開
飛騨産業、日進木工、柏木工の3大メーカーと、箱物に強いシラカワ
2010.02.12
木の温もりを感じる無垢の家具を作り続けて約70年。
伝承の技と新しい感覚で飛騨高山から日本の新しいスタンダードを発信。飛騨高山の家具メーカー・柏木工
日本の北欧家具・飛騨の日進木工〜家族のなごみを演出する北欧スタイルの家具〜  2009.10.05
 日本の北欧家具・飛騨の日進木工
〜家族のなごみを演出する北欧スタイルの家具〜
国産北欧スタイルのすすめ 長時間過ごせる「家族」と「個」の空間づくり  2009.9.14
 国産北欧スタイルのすすめ
長時間過ごせる「家族」と「個」の空間づくり
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルをベースに住賓館オリジナルEXの誕生 2006.12.07
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルをベースに住賓館オリジナルEXの誕生
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルとの出会い 2006.11.02
飛騨高山の家具・プロヴィンシャルとの出会い
わずか3800g、小型犬ほどの重さでスタイリッシュなSOLA(ソラ) 2006.11.01
わずか3800g、小型犬ほどの重さでスタイリッシュなSOLA(ソラ)
   

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る