住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第53回 豊富な良材を持つからこそ出来る、贅沢な木取りと木合わせによる美しい木目。木材と技術の高さで他を圧倒する土井木工の家具
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
豊富な良材を持つからこそ出来る、贅沢な木取りと木合わせによる美しい木目。木材と技術の高さで他を圧倒する土井木工の家具

住賓館では、ほとんどのお客様が土井木工の家具の前で足を止めます。
360度どこから見ても美しい姿に見惚れ、ソファであれば座り心地に感激し、その後もっと驚かれるのが、流れる木目の美しさです。
土井木工の家具は、多くを語らずとも、家具自身が雄弁にその良さを語ってくれます。

全国トップレベルの良材を保有する土井木工

広島県府中と言えば、全国的な家具の産地で、土井木工もその一つです。
そして全国でもトップレベルの良材を豊富に保有するメーカーでもあり、昭和24年創業以来築き上げた仕入れルートにより、牛肉のランクで言うと最高等級のA5ランクの材料を揃えています。
ミズナラ、ウォールナット、アメリカンチェリー、ハードメープルなど、他では手に入らない一級品の木材を使い、贅沢な木取りと伝統に裏打ちされた高い技術力で、非常にレベルの高い家具をつくり出しています。
その土井木工が、さらに「本物」を追求して立ち上げたブランドが「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」です。
「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」の家具は、50ミリ厚の完全無節の最高級幅広材を使用して作られます。
素材の質の高さと美しさはもちろんのこと、家具として組み立てられたときの木目の流れには目を見張るものがあります。

鋭角に曲がっているのに、木目は通す!

全国には、良質の木材を使い、高い技術力でレベルの高い家具を作り上げるメーカーはいろいろあります。
しかし、土井木工の素晴らしいところは、木目の流れや向きにまでこだわること。
製作工程の中で一度組んでみて、木目のバランスを見てから作業を続ける徹底ぶりです。
他の多くのメーカーでは、部分パーツを作り、それを組み合わせて完成させるので、例えばソファの肘部分の左右の木目が不揃いだったり、向きが逆だったりすることも少なくありません。
土井木工は、長年婚礼家具を中心に生産してきただけに、扉などの顔にもこだわりを見せます。
そのため日本人の美意識をしっかり把握し、一つひとつの家具に日本人好みのプロの仕事が施されています。
■ AUTHENTICITY(オーセンティシティ)・BU
   ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
    ・AUTHENTICITY・BU・オリジナルラムース仕様完成
      http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51626282.html
    ・360度から見ても美しいAUTHENTICITYソファBU
      http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51606782.html
そんな土井木工の木目の美しさが際立つのが、「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」の家具です。
ブログでも何度もご紹介しているAUTHENTICITYのソファB2タイプの肘部分は、すでに芸術品の域にあります。
肘先から床に向かう鋭角な木部のスタイルは、シャープでありながら木の温もりが感じられ、しかも鋭角に曲がっているのに肘置きから床に向けてずっと木目が通っているのです。
こんなデザインができるのは、豊富な木材と技術を持つ土井木工だからこそ。
圧巻の仕上がりです。
■ AUTHENTICITY(オーセンティシティ)・リビングテーブルLT-TW125
   ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
    AUTHENTICITY・リビングテーブルLT-TW125・ウォールナット無垢
      http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51734177.html
同じくAUTHENTICITYのリビングテーブルの天板にもご注目ください。
隣り合う板の木目の流れと木の質が揃っているので自然な美しい仕上がりになっています。
土井木工では、このような合わせ板の場合も、木目と質にこだわり、美しく調和するまで徹底的に選別します。
これも保有する材料が豊富だからできることです。

最初に感銘を受けたソファ
耐久性を高める職人技は、見た目も美しい!

■ AUTHENTICITY(オーセンティシティ)・Sofa M  サクラ仕様・3P
   ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
    Sofa M・サクラ材フレーム仕様3P入荷
     http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51727405.html
住賓館に現在展示している、土井木工のSofa M (サクラ材無垢仕様)は、婚礼収納家具の土井木工がレベルの高いソファを提案し始めたときに、最初に住賓館で導入した同タイプのソファです。
初めてこのソファの肘部分を見たとき、その素材レベルの高さと仕事の素晴らしさに感銘を受けたことを思い出します。
肘部分を接合しているオオアリ組みの技法もしっかりと耐久性を持たせながら、見た目にも美しいデザインポイントとなっています。
このSofa M があって、「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」が生まれてきたのだと思います。
ちなみに、今年5月に入荷したSofa M のファブリックには、AUTHENTICITY用のファブリックをオーダーしました。
土井木工のSofa M は、しっかり進化を続けながら、いつでも新しい感動を与えてくれます。

技があるからできるスピード対応。
完成品からさらにレベルアップ。

■ 土井木工のハードメープル仕様のソファRB
   ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
    土井木工のハードメープル仕様のソファRB
     http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51743588.html
土井木工の頑ななまでの木材と技へのこだわりに対して、とても柔軟な面があります。
それは、完成品であっても手直しをお願いすれば、迅速に対応してくれるところです。
住賓館でも今年4月末にハードメープル仕様のソファRBシリーズのオーダー家具を入荷したのですが、肘部分のわずかな隙間が気になり土井木工に問い合わせたところ、すぐに対応。
戻ってきた家具は、狂いなく合わされ、先の完成品よりも見た目も耐久性もレベルアップしていました。
技があるから出来るスピード対応であり、技があるからこそ完成品以上の仕上げを提供できるのです。
土井木工の家具ならすべてに安心してお客様にご提案できます。
■ 広島県府中市の土井木工で新作発表会
   ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
    広島県府中市の土井木工で新作発表会
     http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51724652.html
住賓館では、土井木工のオリジナル家具、オーダー家具、「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」シリーズの家具をご提案しています。
また、今年春には、ソファとテレビボードのオリジナル新作家具も発表され、本社ショールームで確認して来ましたが、いずれも「AUTHENTICITY(オーセンティシティ)」から更に円熟した家具に仕上がっていました。
「本物」「北欧スタイル」「癒し」を木材、技術、デザインでカタチにしている土井木工の家具。
ぜひ住賓館でその良さをじっくりと体感してください。
 
住賓館には、ここに紹介した以外にもたくさんの土井木工製品を展示しています。
どうぞお気軽にご来店ください。
住賓館ブログではこの他にも土井木工AUTHENTICITY(オーセンティシティ)製品を紹介しております。
詳しくは、下記のリンクから「住賓館ブログ」をご覧ください。

> > 住賓館ブログ【土井木工製品】サーチ結果

遠方の方などで気になる家具があれば、メール、電話、FAXでお問い合せください。
本物の家具との出会いをお手伝いいたします。
また、住賓館ブログでは、暑い夏をゆったりと過ごせる癒しのパーソナルチェアをシリーズでご紹介しております。
宜しければ、こちらもご覧ください。

> > 住賓館ブログ【暑い夏を快適に過ごす・パーソナルチェア】



>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る