住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第75回 一生ものの極上ソファドイツのソファーメーカー・KOINOR(コイノール)
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
一生ものの極上ソファドイツのソファーメーカー・KOINOR(コイノール)
 
ドイツのKOINOR社のVENETO・2300モデル・ソファ・バニラ色
理想のソファを追い求める多くの方に人気があるのが、ドイツのKOINOR(コイノール)社のソファです。
住賓館へも一生もののソファを求めて全国からお問い合わせがあり、しかもみなさんとてもご熱心。それだけ関心が高いということです。
ヨーロッパのみならず世界的に人気の高いKOINOR(コイノール)社は、ドイツのケルンで毎年開催されている「imm - ケルン国際家具見本市」で、今年もバイヤーや来場者の注目を集め、その実力をしっかり証明しています。

最高級クラスのレザー、技術、デザインが終結したKOINOR(コイノール)

レザーソファで世界をリードするKOINOR(コイノール)。
使用する皮革素材は、皮革名産国・イタリアの最高級レザー。それを高度なメカニズム技術と職人技で定評のあるドイツで製造し、デザインを担当するのはヨーロッパ中から集められたデザイナー。品質、機能、デザインの3拍子揃ったソファメーカーとして、着実に実績を重ねています。

また、製造は最新設備の整った工場で生産され、KOINOR(コイノール)最大の特長であるメカニカル機能の設計からハイレベルな職人技が求められる皮革張りまで、最高のコンビネーションで作られています。
ドイツのKOINOR社のVENETO・2300モデル・ソファ・バニラ色
 

快適なメカニカル機能で、ラグジュアリー&リラクゼーションの極みを体感

KOINOR(コイノール)のソファは、ほとんどのモデルにおいてアームや背もたれの角度を変えられたり、ヘッドレストが回転するなどのメカニカル機能を持っています。
しかもそれがとてもスムーズ。メカのドイツならではの高い技術力です。
その高度なメカニカル機能により、極上のレザーの感触に包まれながら、その時に一番リラックスできるポジションを設定できるのです。
最新モデルでは、手軽に操作できる電動タイプも登場していますが、年配者には誤作動を防げる従来の手動タイプもおすすめです。
 

汚れに強く、お手入れもラク。
美しさと艶が長持ちする「Tara」レザー。

KOINOR(コイノール)のソファに使用するレザーは、イタリアから最高級のレザーを輸入しています。
このレザーに「Tara(タラ)」という木の根から採取したタンニンでていねいに加工処理を施しています。
表面がガードされ、汚れやシミに強く、お手入れも簡単。もちろん、美しい色や艶も長続きします。
最高級クラスになるとフルアニリン仕上げになりますが、セミアニリン仕上げもお手入れがしやすくおすすめです。
なお、KOINOR(コイノール)のソファは、レザー以外にもファブリックタイプも選べます。
ドイツのKOINOR社のVENETO・2300モデル・ソファ・バニラ色
 

住賓館イチオシは、VOLARE(ボラレ)モデル

今現在、住賓館に展示しているKOINOR(コイノール)は、VENETO(ベネト)モデルのワイド2300mmスタイルとスツールです。
背中部分がリクライニングし、ハイバックスタイルにもできます。
注目してもらいたいのは肘の革の縫製。包み込むような独特な縫製が革をやわらかく見せ、ソファ全体の美しいプロポーションの重要なデザインを担っています。
ドイツのKOINOR社のVENETO・2300モデル・ソファ・バニラ色    ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
     ドイツのKOINOR社のVENETO・2300モデル・ソファ・バニラ色
     http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51914788.html
 
また、住宅展示場へのレンタルには、クラシックモデルを使用しています。
ドイツらしい昔からのスタンダードスタイルで、座面が上がって床上が抜けているため部屋が広く見えます。
品のあるデザインも人気です。
クラシックモデルのFOCUS(フォーカス)    ●さらに詳しい情報はコチラ!
    >> 住賓館ブログ
     丸亀市のセキスイハウスさんに納品
     http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51797750.html
 
そして、住賓館としてイチオシのKOINOR(コイノール)ソファは、VOLARE(ボラレ)モデルです。
脚が低く、座面の奥行きも広すぎず、コンパクトでしっとりとやわらかな座り心地です。
アームと背も角度が変えられ、ハイバックにもできます。
カラーや素材、スタイルのバリエーションも豊かで、脚のタイプも3種類から選べます。
クラシックモデルのFOCUS(フォーカス)
 
ちなみに、VOLARE(ボラレ)モデルの高級、奥広バージョンにあたるのが、比較的新しいモデルのALLORA(アローラ)。
また、ドイツらしくてコンパクトサイズのディナーソファ・BRONX(ブロンクス)もおすすめです。
 

堅実なドイツらしく梱包もしっかり!

KOINOR(コイノール)のソファは、堅実なドイツ製らしく品質、素材、メカ技術に加え、ボディの耐久性にも優れています。
座面が宙に浮いてい脚だけで支えるスタイルも、ボディがしっかりした作りなのでデザイン性を保ちながら耐久性も実現させています。

そして堅牢さで言えば、出荷の際の梱包の良さも特筆すべきものがあります。
KOINOR(コイノール)では、1脚ずつ木枠でしっかりと梱包してからコンテナ便に載せています。
その徹底ぶりは、船便でなくエア便にも対応できるほどだと思います。
ていねいに製造して、大切に送るー、その姿勢もKOINOR(コイノール)の人気を支えている要因かもしれません。

なお、KOINOR(コイノール)では、2週間ごとに受注を集計し、その後約45日間で製造、コンテナ便で約45日間かけて入荷。受注から納期までは、約4カ月となります。
 

在庫確認や納期、カラーやサイズ、スタイル違いのご相談。
まずは、お気軽にお問い合わせください。

住賓館では、人気のKOINOR(コイノール)に関するお問い合わせ、ご相談に応じています。
在庫の確認や納期、希望のモデルやカラー、サイズなど、気になることがあればお気軽にお問い合わせください。

また、現在住賓館では、KOINOR(コイノール)をはじめとする国内外の有名ブランドはもちろん、隠れた名品、優れた本物の家具を作り続けるメーカーのチェアやソファを集めた 「世界のチェア&ソファ市」 を開催中です。
KOINOR(コイノール)のソファからイタリアや日本の飛騨家具、住賓館独占販売のSWINGの家具などを特別価格でご提供しています。
展示家具は、毎日更新の 住賓館ブログ でも随時ご紹介しています。
こちらもチェックしてくださいね。

さらに、住賓館セレクトによる 「世界のチェア・ソファ100選」 も住賓館ブログで公開中!
こちらもチェックしてくださいね。

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る