住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 田組社長が語る家具ログ >> 第90回 2013年 飛騨高山物産展〜日進木工フェア〜開催間近 日進木工から生まれた北欧スタイルの家具が住賓館に集結!フェアだけの家具も多数展示、工場から家具職人も来店!
   
家具ログNo.169
家具ログNo.168
家具ログNo.167
家具ログNo.166
家具ログNo.165
家具ログNo.164
家具ログNo.163
家具ログNo.162
家具ログNo.161
家具ログNo.160
家具ログNo.159
家具ログNo.158
家具ログNo.157
家具ログNo.156
家具ログNo.155
家具ログNo.154
家具ログNo.153
家具ログNo.152
家具ログNo.151
家具ログNo.150
家具ログNo.149
家具ログNo.148
家具ログNo.147
家具ログNo.146
家具ログNo.145
家具ログNo.144
家具ログNo.143
家具ログNo.142
家具ログNo.141
家具ログNo.140
家具ログNo.139
家具ログNo.138
家具ログNo.137
家具ログNo.136
家具ログNo.135
家具ログNo.134
家具ログNo.133
家具ログNo.132
家具ログNo.131
家具ログNo.130
家具ログNo.129
家具ログNo.128
家具ログNo.127
家具ログNo.126
家具ログNo.125
家具ログNo.124
家具ログNo.123
家具ログNo.122
家具ログNo.121
家具ログNo.120
家具ログNo.119
家具ログNo.118
家具ログNo.117
家具ログNo.116
家具ログNo.115
家具ログNo.114
家具ログNo.113
家具ログNo.112
家具ログNo.111
家具ログNo.110
家具ログNo.109
家具ログNo.108
家具ログNo.107
家具ログNo.106
家具ログNo.105
家具ログNo.104
家具ログNo.103
家具ログNo.102
家具ログNo.101
家具ログNo.100
家具ログNo.99
家具ログNo.98
家具ログNo.97
家具ログNo.96
家具ログNo.95
家具ログNo.94
家具ログNo.93
家具ログNo.92
家具ログNo.91
家具ログNo.90
家具ログNo.89
家具ログNo.88
家具ログNo.87
家具ログNo.86
家具ログNo.85
家具ログNo.84
家具ログNo.83
家具ログNo.82
家具ログNo.81
家具ログNo.80
家具ログNo.79
家具ログNo.78
家具ログNo.77
家具ログNo.76
家具ログNo.75
家具ログNo.74
家具ログNo.73
家具ログNo.72
家具ログNo.71
家具ログNo.70
家具ログNo.69
家具ログNo.68
家具ログNo.67
家具ログNo.66
家具ログNo.65
家具ログNo.64
家具ログNo.63
家具ログNo.62
家具ログNo.61
家具ログNo.60
家具ログNo.59
家具ログNo.58
家具ログNo.57
家具ログNo.56
家具ログNo.55
家具ログNo.54
家具ログNo.53
家具ログNo.52
家具ログNo.51
家具ログNo.50
家具ログNo.49
家具ログNo.48
家具ログNo.47
家具ログNo.46
家具ログNo.45
家具ログNo.44
家具ログNo.43
家具ログNo.42
家具ログNo.41
家具ログNo.40
家具ログNo.39
家具ログNo.38
家具ログNo.37
家具ログNo.36
家具ログNo.35
家具ログNo.34
家具ログNo.33
家具ログNo.32
家具ログNo.31
家具ログNo.30
家具ログNo.29
家具ログNo.28
家具ログNo.27
家具ログNo.26
家具ログNo.25
家具ログNo.24
家具ログNo.23
家具ログNo.22
家具ログNo.21
家具ログNo.20
家具ログNo.19
家具ログNo.18
家具ログNo.17
家具ログNo.16
家具ログNo.15
家具ログNo.14
家具ログNo.13
家具ログNo.12
家具ログNo.11
家具ログNo.10
家具ログNo.09
家具ログNo.08
家具ログNo.07
家具ログNo.06
家具ログNo.05
家具ログNo.04
家具ログNo.03
家具ログNo.02
家具ログNo.01
田組社長の家具ログ 目次へ
   
全国発送承ります・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
2013年 飛騨高山物産展〜日進木工フェア〜開催間近 日進木工から生まれた北欧スタイルの家具が住賓館に集結!フェアだけの家具も多数展示、工場から家具職人も来店!
 

2013年「飛騨高山物産展」〜日進木工フェア〜
飛騨高山から生まれた日進木工の北欧スタイル。
その美しい家具で住賓館を埋め尽くす2013年「飛騨高山物産展」〜日進木工フェア〜の開催が決定しました!
期間は2013年3月9日(土)〜20日(祝)の12日間。
住賓館のフロアいっぱいに日進木工が世界に誇る名品や新作、フェア期間だけお目見えする家具などを多数展示します。
また期間中の土日祝日には日進木工の製造スタッフも来店。
それぞれの家具の特長や構造、加工技術など家具職人ならではの言葉で日進木工の家具の魅力を伝えてくれます。
さらに飛騨高山のグルメや工芸品を集めた物産コーナーも開設。
飛騨高山と日進木工をたっぷり堪能できるフェアです。
めったにお目にかかれないファン垂涎の家具がズラリ。
geppo、WHITE WOOD、Natural Brown、N、Sof ・・・。
2013年「飛騨高山物産展」〜日進木工フェア〜 目に美しく、触れて温かく、使い続けるほどに愛着が増すのが日進木工の家具です。
その人気は高く、住賓館でも来店されたお客様は必ずといっていいほど日進木工の家具の前で足を止めます。
私自身は毎日目にしていますが、見るたびに「良い家具だなぁ」と感じています。
シンプルで堅牢で、素材の魅力を生かしたモノづくりを追求する職人の高度な技術と、日本の暮らしにも馴染む北欧モダンなデザインが融合した家具が、人々を魅了するのも納得出来ます。
ところで住賓館では、日進木工の家具を目的に、遠く県外から来店されるお客様も少なくありません。
それだけ人気が高いということもありますが、もう一つ理由があります。
それは、現物を確認できるお店が少ないということ。

日進木工では各シリーズとも取扱店を限定しています。
一つひとつ丁寧に作り、確かな品質の家具をお客様のもとへ届けたいという日進木工のこだわりのあらわれでしょう。
2013年「飛騨高山物産展」〜日進木工フェア〜
住賓館はこの日進木工の正規の取扱店です。
店内には注目の「geppo(月歩・ゲッポ)」や人気の「WHITE WOOD(ホワイトウッド)」、「Natural Brown(ナチュラルブラウン)」、「N(エヌ)」シリーズなどの家具を展示し、四国はもとより、近畿などの周辺エリアを含めても数少ない取扱店の一つです。

しかも今回の日進木工フェアでは、既存の展示品に加え、各シリーズの新作や初お目見えとなる「Sof(ソフ)」シリーズ、「ac-cent(アクセント)」の小物家具や「SELECT(セレクト)」のオーダーシステム家具などを多数展示します。
このフェア期間中だけしかお目にかかれない家具も飛騨高山から特別に届けられます。

日進木工の正規取扱店であり、長いお付き合いがあるからこそ実現した「飛騨高山物産展」〜日進木工フェア〜です。
この機会に、見て、触れて、その魅力を感じてください。
期間中、飛騨高山から製造現場の家具職人が来店。
直接話を聞ける絶好のチャンスです。
2013年「飛騨高山物産展」〜日進木工フェア〜
フェア期間中の土日祝日(3月9日・10日・16日・17日・20日)には、飛騨高山から日進木工の専門スタッフが複数来店。
製造現場の家具職人も接客にあたり、それぞれの家具の特長や構造、加工技術のことなど、専門的なご質問にも丁寧にお応えします。

日進木工の家具の構造面でのこだわりは、軽くて丈夫なこと。
愛着を持って長く使い続けることができる家具には欠かせない要素です。
その大役を担っているのが、製造現場の職人です。
細身でシンプルな美しいデザインを実現しつつ、軽くて丈夫な構造にするには、職人の高度な技術が求められます。
細身でも強度を持たせるために接合部分に施される「角ホゾ構造」や、細いフレームでも優美なラインと強度を持つ「曲げ木」の技術など、ミリ単位の精度と技術が必要です。

その現場で働く職人の声を直接聞くことのできる機会はめったにありません。
技術的なことはもちろん、モノづくりにかける思いなどを知れば、もっともっと家具が好きになるはずです。
家具選びの目も養えるはずです。

家具を知って、家具を見て、理想の家具をわが家に迎え入れることで、日常にうれしい変化が生まれ、暮らしが豊かになる−。
それこそが住賓館が提案するライフスタイルです。
このフェアを通じて、快適なインテリア空間が広がる暮らしのお手伝いをしていきたいと考えています。
 
飛騨高山のグルメや工芸品を集めた物産展も同時開催
今回のフェアでは、飛騨高山物産展〜日進木工フェア〜と銘打つ通り、飛騨高山のグルメや工芸品を集めた物産コーナーも開設します。
理想の家具でおいしい食事を楽しんだり、工芸品を愛でたりすることも暮らしを豊かにします。
気候風土の違う土地から届く特産品のコーナーもどうぞお楽しみください。
 
日進木工フェアで展示予定の家具シリーズをご紹介します。
● geppo(月歩・ゲッポ)
本当に長く使え、飽きずに、まるで家族のように在り続ける家具を目指して誕生させたgeppo(ゲッポ・月歩)シリーズは、日進木工の開発スタッフが全国の家具ショップを巡り、現場の声をデザインや製作に取り入れて完成させた思い入れの強いシリーズです。
住賓館にも開発スタッフの方が来られて素材、カラー、座り心地から使う人のシーンまで細かく真剣に意見交換しました。
それだけに仕上がりは素晴らしく、今住賓館でも注目の人気シリーズです。
また、販売店が限られる日進木工の中でもさらに限定度合いが高く、それだけ現物は希少なため県外からの来店や問い合わせも多く寄せられています。
■ 日進木工 無垢天板のコタツ
geppoシリーズの無垢天板のコタツ・NFT-120 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
geppoシリーズの無垢天板のコタツ・NFT-120
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52012242.html
■ 日進木工 シードチェア
geppoシリーズのシードチェア・NFC-780 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
geppoシリーズのシードチェア・NFC-780
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52001471.html
■ 日進木工 シートベンチ
geppoシリーズのシートベンチ・NFC-781 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
geppoシリーズのシートベンチ・NFC-781
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51999561.html
● WHITE WOOD(ホワイトウッド)
木の実や木の葉をモチーフにオーガニックなイメージでデザインされたWHITE WOOD(ホワイトウッド)シリーズ。
ナラ材とブラックウォールナット材のコンビネーションによる肘(セミアーム)部分が美しくも愛嬌のある表情を見せ、笑顔を誘ってホッと落ち着きます。
繊細な加工技術と手仕事が光るシリーズです。
■ 日進木工 チェア
ホワイトウッドシリーズのチェア・WOC-131 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ホワイトウッドシリーズのチェア・WOC-131
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51999904.html
■ 日進木工 コンソール
ホワイトウッドシリーズのコンソール WOL-205が入荷 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ホワイトウッドシリーズのコンソール WOL-205が入荷
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51929359.html
■ 日進木工 ソファ
ホワイトウッドシリーズのソファ・WOC-181 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ホワイトウッドシリーズのソファ・WOC-181
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51906049.html
■ 日進木工 リーフテーブル
White WoodシリーズLeaf Table・WOT-688 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
White WoodシリーズLeaf Table・WOT-688
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51657392.html
● Natural Brown(ナチュラルブラウン)
「その家具にとっていちばん美しいラインを見極め、シンプルにデザインする。
自然素材の魅力を最大限に生かしたかたちを考える」をテーマにシリーズを展開しているNatural Brown(ナチュラルブラウン)。
ナラ材の表情を生かしたシンプルで無駄のないアイテムは、どんなスタイルのお部屋にもしっくりと馴染みます。
■ 日進木工 LDチェア
ナチュラルブラウンシリーズのLDチェア・NBC-409 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ナチュラルブラウンシリーズのLDチェア・NBC-409
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51776190.html
■ 日進木工 サイドボード
ナチュラルブラウンシリーズのサイドボード・NBL-494 ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
ナチュラルブラウンシリーズのサイドボード・NBL-494
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/52013568.html
● 日進木工 N(エヌ)
最初にN(エヌ)のチェアSOLAを見た時の衝撃は今でも忘れられません。
無駄のない美しいフォルム。高度な技術を要する曲げ木によって作り出されるなめらかな背のカーブ。
しかもその背の中央にはくり抜き加工が施され、デザイン性と軽量化をこれほど高いレベルで両立させたチェアは初めてでした。
デザイン、構造、実用性の全てに妥協を許さず、完成までに3年の歳月を要したのもうなずけます。
そしてそのこだわりは今も進化を続けるN(エヌ)シリーズの開発姿勢に引き継がれています。
■ 日進木工 チェアSOLA
NシリーズのSOLA・NC-002-B ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
NシリーズのSOLA・NC-002-B
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51991331.html
■ 日進木工 チェアKAZE
N〔en〕シリーズ・3400グラムのホワイトアッシュ材チェ ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
N〔en〕シリーズ・3400グラムのホワイトアッシュ材チェア
KAZE NC-001-A
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51648957.html
●Sof(ソフ)
日進木工 Sof(ソフ)
住賓館初お目見えとなるSof(ソフ)の家具は、ナラ材を人の手で丁寧に削り込んで作られる質感の良さがあります。
それは、川原で見つけた石ころがしっとりと手に馴染む感触にも似た心地よさ。自然や年月が育むおおらかな優しさや安らぎを感じます。
これから注目していきたいシリーズです。
●ac-cent(アクセント)
日進木工 ac-cent(アクセント)
お気に入りの家具を並べたインテリア空間を、より便利に、楽しくする照明や小物雑貨を集めたac-cent(アクセント)シリーズ。
インテリアにもなるハンガーやフロアランプ、多目的に使えるサイドテーブルやウッドポットなど、日常空間を豊かにするアイテムが揃っています。
●SELECT(セレクト)
SELECT(セレクト)は、家族が集うリビングダイニングルームで重要なアイテムであるチェア・テーブル・ボードを樹種(ナラ、ブナ、ブラックウォールナット)やカラー、サイズや組み合せを選ぶことができるオーダーシステムです。
またクラシックな北欧スタイルで人気のあった「Natural Basic(ナチュラルベーシック」シリーズは現在、このSELECT(セレクト)に仲間入りし、根強い人気を続けるソファも樹種を選べるようになりました。
■ 日進木工 一人掛けソファ
一人掛けソファ・BSC-529・ナラFB ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
一人掛けソファ・BSC-529・ナラFB
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51918474.html
■ 日進木工 J TYPE・ダイニングテーブル
SELECTシリーズのJ TYPE・ダイニングテーブル ●さらに詳しい情報はコチラ!
>> 住賓館ブログ
SELECTシリーズのJ TYPE・ダイニングテーブル
http://blog.livedoor.jp/jyuhinkan/archives/51909188.html
 
住賓館の今がわかる!すべてがわかる!
毎日更新の「住賓館ブログ」をチェック
当日、ご来店予定の方は、下記のマップをご参照ください。
(高松自動車道善通寺ICから車で 約5分)

● GoogleMap

大きな地図で見る

日進木工フェアの情報も随時発信します。

毎日更新の住賓館ブログでは、今回ご紹介した飛騨高山物産展〜日進木工フェア〜の情報も随時発信していきます。
また、住賓館に展示している北欧スタイルの飛騨高山の家具、広島府中など国内の家具産地の家具、イタリア家具や世界の有名ブランド家具、話題のベッド、マットレス(シモンズ、シーリー、サータ)などの家具やイベント紹介に加え、納品事例やメンテナンスの修理事例もご紹介しています。

ライブ感覚でどんどん発信していますので、ぜひチェックしてみてください。

> > 住賓館ブログ


>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
お問合せメールフォーム 家具メンテナンス オーダーメイド家具 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る