住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 家具のメンテナンス・リペア >> 40年前のソファが復活!思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで
   
家具メンテナンスNo.13
家具メンテナンスNo.12
家具メンテナンスNo.11
家具メンテナンスNo.10
家具メンテナンスNo.09
家具メンテナンスNo.08
家具メンテナンスNo.07
家具メンテナンスNo.06
家具メンテナンスNo.05
家具メンテナンスNo.04
家具メンテナンスNo.03
家具メンテナンスNo.02
家具メンテナンスNo.01
家具メンテナンス 目次へ
   
家具メンテナンス・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
住賓館の家具メンテナンス 40年前のソファが復活!
思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで
住賓館の家具メンテナンス 40年前のソファが復活!思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで
40年前のソファセット。まずは現状チェックと見積りにご訪問
40年前のソファセット。まずは現状チェックと見積りにご訪問
 ●修理前のソファー
住賓館では、新たな家具のご提案だけでなく、今お使いの家具の修理と再生にも積極的に取り組んでいます。
長年、愛着を持って使い続けている家具や思い出深い家具の修理や再生は、非常に緊張感のある仕事です。しかし、納品時にお客様に感動していただくと、それまでの苦労も吹き飛び、非常に喜びの多い仕事でもあります。
先日お伺いしたご家庭のソファ。確認してみると40年前のものでした。
その年月が物語るように、背や座面は色あせ、ひび割れもかなりのものです。
こんな時、私は少し心配になります。
それは、もし中身まで摩耗していたら、中身の詰め替えコストもかかるので、予算的にどうかな?という心配。
しかもこのソファは、背と座面が細かなブロックに分かれているため、摩耗があれば1ブロックごとの作業となり、手間もコストもかかります。
しかし、チェックしてみると座面にほとんどへたりがありませんでした。
そこで革の吹き付け塗装と肘の木部の吹き直しをすることでお客様の予算とも合意に至り、同じセットのセンターテーブルの吹き直しも合わせて行うことになりました。
40年といえば、このソファには思い出がたくさん詰まっていることでしょう。「大切に作業を進めなくては・・・」と、家具を持ち帰りながら今後の手配をいろいろと考えていました。 
ブロックの分け目一つひとつを開けながらの吹き付け作業
デメリットも説明した上で、高レベルな再生を目指す
いざ、作業が始まると、それは予想以上に難しいものでした。
今回のソファは、背と座が全面ブロックタイプになっているので、一つ一つの隙間を広げて、そこにも作業を施さなければなりません。また、座面は弾力があるため、塗装が厚いとすぐに割れが生じるし、薄いと中まで色が入っていかないため、高度な技術が必要でした。
もちろん、お客様には、革の吹き付け塗装では5年経ったら割れが起こる可能性があることを事前にご説明し、了解をいただいてから作業にあたりました。
家具の修理を受ける場合は、そのメリットだけでなくデメリットについてもきちんと説明しています。
その上で、高いレベルの技術で家具を再生していくー。お客様との信頼関係を保ててこそ、この仕事が成り立っていくと考えているからです。
こうしてソファは、亀裂がひどい部分は同じような革を貼り付けて補修し、色あせのないサイド部分のグリーン色を作り出し、表面に吹き付けて仕上げていきました。
肘の木部とセンターテーブルは、木部専門の職人によって、細かなキズを修正し、お客様の要望もあって少しつや消しにして仕上げていきました。肘の木部とテーブルの色合わせをすることで統一感を出しました。
そして緊張の納品日、お客様にとても喜んでいただきました。
これからもレベルの高い仕事をしていきたいと思います。
 ●メンテナンス後のソファーとセンターテーブル(ソファーの木部はセンターテーブルのテイストに合わせて加工しています。)
高い技術と分業制で繊細なイタリア家具にも対応
住賓館で対応している修理や再生が、パーツごとに細かな要望をお聞きできるのは、木部修理、クッションの詰め物、革の吹き付け塗装など、それぞれに高い技術を持つ専門の職人が完全分業制で行っているからです。
そしてパートごとに仕事が終わると、その都度私自身が確認作業を行っています。
各専門家の技の集結によってトータルに仕上げることができる仕組みとパーツごとの確認で、お客様に満足いただく仕上がりを実現させているのです。
このため、繊細なデザインや革素材のイタリア家具などの修理にも対応しています。
家具店によっては、繊細なデザインや素材を使ったイタリアの家具などを扱うのを嫌います。
それは、後々のメンテナンス体制がしっかりとれていないためです。
修理できる職人を持っていなかったり、メーカーとの連携も弱く、いざ修理となると輸送コストや手間と時間もかかるために敬遠しているようです。
住賓館では、世界中の家具を取り扱っています。特に最近は、イタリア家具に力を入れています。
イタリアの家具は、デザイン、素材、機能性が高い上に、コストパフォーマンスにも優れています。
(だからこそ、手間のかかるイタリア家具は他では扱わないのかもしれませんが・・・)
もちろん、アフターメンテについても、高い技術の職人を持ち、メーカーや取り引き会社との連携も密にして、しっかりと対応できる体制をとっています。
ご購入後のメンテナンスについては、ご安心ください。また、他の輸入家具や他店でお求めの家具についての修理、再生も行っています。
お客様からのご相談には、香川県内であればご自宅に訪問してお見積もりをしています。
また、遠方でもお電話やメールでお問い合わせいただければ、ご相談に応じています。
「年代物だから・・・」、「輸入家具だから・・・」と諦めずに、まずは一度お気軽にご相談ください。
 
関連記事
今の時代だからきちんと考えたい、本物の家具とメンテナンスのこと。 2012.08.31
今の時代だからきちんと考えたい、本物の家具とメンテナンスのこと。
〜椅子のグラつきからウォーターベッドのメンテナンスまで、
メーカー対応できない修理も住賓館の専門職人が迅速に対応します〜
住賓館のメンテナンス修理 本物の家具を長く愛着をもって使い続けていただくためにー。 2012.03.02
住賓館のメンテナンス修理
本物の家具を長く愛着をもって使い続けていただくためにー。
2010.03.18
【ここまでできる!住賓館のメンテナンス】
年代物の総桐箪笥の再生からマホガニー材の仏壇、海外ブランド家具のメンテナンスまで
2010.10.15
ミガキ仕様の加工に、フック金具の取り付け・・・
県外も即日納品メンテナンスにも対応。配送も高レベル、安心システムでお届け。
今、一押しの海外、国内人気家具もご紹介します!
2010.05.28
現場で考えるメンテナンス
日常使いの家具は、現場対応&スピーディな納期で、メンテナンス中の不便を軽減。
アンティーク家具は、解体して組み直し再生。
住賓館だからできるお客様サービス 持ち込みお試し家具&代椅子サービス。 2010.05.07
住賓館だからできるお客様サービス 持ち込みお試し家具&代椅子サービス
よりピッタリの家具をお選びいただくために ご希望によりご自宅に家具をお持ちします。
毎日使うものだから メンテナンス中は、代わりの椅子をご用意いたします。
引っ越しやリフォームで今までの家具が使えない!入らない!...ことはありません。大切な家具を長く使い続けるために。「古家具再生」と「お部屋サイズに家具をカット」 2010.04.09
引っ越しやリフォームで今までの家具が使えない!入らない!...ことはありません。
大切な家具を長く使い続けるために。「古家具再生」と「お部屋サイズに家具をカット」
40年前のソファが復活!思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで 2009.12.25
40年前のソファが復活!思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで
今、時代が注目する「修理」「修理依頼はどうすればいいの?」にお答えします!  2009.08.10
 今、時代が注目する「修理」
「修理依頼はどうすればいいの?」にお答えします!
修理依頼の多い「椅子のぐらつき」。ビス1本で直る方法もあります。  2009.07.09
 修理依頼の多い「椅子のぐらつき」。ビス1本で直る方法もあります。
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます!?イタリア製最高級ソファをリペア (革張りソファー編 ムービー付)  2009.07.03
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます!?
イタリア製最高級ソファをリペア (革張りソファー編 ムービー付)
一世を風靡したウォーターベッド。なぜ陰を潜めたのか?なぜ根強いファンがいるのか?(ウォーターベッド補修編)  2009.06.18
一世を風靡したウォーターベッド。なぜ陰を潜めたのか?
なぜ根強いファンがいるのか?(ウォーターベッド補修編)
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます! 住賓館の家具メンテナンス(革張りソファー編)  2009.06.10
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます!
住賓館の家具メンテナンス(革張りソファー編)
   

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
田組社長の家具ログ オーダーメイド家具 主な取扱商品 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る お問合せメールフォーム