住賓館ロゴ
Google
WWW を検索 jyuhinkan.co.jp を検索
各種家具について、オーダーメイドやメンテナンスも承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Top >> 家具のメンテナンス・リペア >> ミガキ仕様の加工に、フック金具の取り付け・・・県外も即日納品メンテナンスにも対応。配送も高レベル、安心システムでお届け。
   
家具メンテナンスNo.12
家具メンテナンスNo.11
家具メンテナンスNo.10
家具メンテナンスNo.09
家具メンテナンスNo.08
家具メンテナンスNo.07
家具メンテナンスNo.06
家具メンテナンスNo.05
家具メンテナンスNo.04
家具メンテナンスNo.03
家具メンテナンスNo.02
家具メンテナンスNo.01
家具メンテナンス 目次へ
   
家具メンテナンス・お見積無料
メールフォーム問合せ
FAX問合せダウンロード
住賓館ブログ(livedoor)
 
 
 
ミガキ仕様の加工に、フック金具の取り付け・・・
県外も即日納品メンテナンスにも対応。配送も高レベル、安心システムでお届け。
今、一押しの海外、国内人気家具もご紹介します!
住賓館では最近、webからのお問い合わせが増えています。
特に購入したメーカーでは対応できないメンテナンスやリフォームなど、どこに依頼すればいいかわからないお客様からご相談を受けることが多くなっています。
また、逆に近隣の方で、納期をできるだけ早くして欲しいというご要望も。
そこで、今回は、最近住賓館で対応した県外&短期メンテナンス、および配送システムについてご紹介しましょう。
さらに、後半では、現在展示中の一押し人気家具もご案内します。
 
大阪からwebによるお問い合わせ
「バーズアイメープルミガキテーブルの脚をカットして座卓タイプにしたい」
クロネコヤマト便との連携で安心配送&セッティング
 
このお客様は大阪にお住まいの方で、Webでお問い合わせいただきました。
その内容は、「バーズアイメープルミガキ仕様のテーブルの脚を短くして、座卓タイプのリビングテーブルとして使えないか」というものでした。
そこで、クロネコヤマト便に依頼し、テーブルの脚だけを取り外して住賓館まで送ってもらいました。
こうして届けられたテーブルの脚を確認しながら、専門業者と入念に打ち合わせをしました。
送られた脚は全体の長さが660mmほどあったので、脚の付け根から360mmの所でカットすることに。
天板の厚さは40mmあるというので、カットした脚を付けると高さ400mmのリビングテーブルが完成することになります。
1週間後、完成した脚が重厚な箱に収められて店に届きました。
確認すると、丁寧に面カットされてキレイに仕上げられています。脚の裏に張り付けたコルクもきちんとした仕事が施されています。
隅々まで確認したあと、クロネコヤマト便を使ってお客様に納品しました。
住賓館が配送にクロネコヤマト便を利用するのは、ここは家財配送に関してはプロのノウハウを持っているので、安心してお届けできるからです。
今回は、カットした脚を送るだけでなく、天板への取付作業も依頼しました。
取り付けおよび和室へのセッティングが完了した状態の写真を、お客様がメールで送ってくださいました。
取り付けもセッティングも問題ないようで安心しました。そして何よりもお客様に満足いただいたのが一番うれしいことでした。
このように住賓館では、お客様のご要望に合わせて、メープルのミガキ仕様の家具でもサイズ変更等に応じています。
また、県外でもクロネコヤマト便と連携で高レベル、安心システムでお届けします。
県外の方もどうぞお気軽に、お問い合せください。
電話、メール、FAX、どの方法でも結構です。
もちろん、県内の方もご相談ください。
内容によっては次にご紹介するように即日解決も可能です。
 
「30年前のベビーチェアにベルトを取り付けたい」
午前中の引き取りでお昼ご飯に間に合うスピード解決
 
お客様からお問い合わせの連絡を受けたのは、その日の午前中でした。
それは30年前にお求めになったベビーチェアにベルトを取り付けられないかとのご相談でした。
早速ご自宅にうかがい、ベビーチェアを確認すると、本体にベルトフックを取り付けることが可能だとわかりました。
そこで、すぐに店に持ち帰り、座面の前部分の下にベルトを通すことが出来るフック金具を取り付けました。
取り付け完了後は、すぐにご自宅にお届け。
お昼ご飯に間に合うスピード対応で、お客様にもとても喜んでいただきました。
家具に関するお困り事は、千差万別。
お客様のご要望によって、また家具の状態によっていろいろと対応方法は違ってきます。
しかし、住賓館ではできるだけお客様のご要望にお応えできるよう、ノウハウを蓄積し、また技術力の高い職人ネットワークを作りを続けています。
「こんな事は出来ないだろう」、または逆に「こんな事ぐらいでは対応してもらえないだろう」などとあきらめる前に、まずはご相談ください。
出来る限りお客様を満足へと導く対応をいたします。
 
お客様の立場で、クロネコヤマト便を体感!
イタリア製の純白の本革ソファの配送からセッティング、片づけまでをチェックしました
 
先にご紹介した通り、住賓館では県外納品にはクロネコヤマト便を利用しています。
これまでトラブルもなく、安全確実にお客様に届けてもらっています。
しかし、お客様の所でどのように対応しているかが気になったので、イタリア製のコーナーソファを入荷するにあたり、その配達から店でのセッティングまでを依頼し、お客様の立場で確認することにしました。
入荷するのは、イタリア製のゴージャスなコーナーソファで、サイズはW3130×D1130×L2270×H800×SH380mmのビッグサイズ。スノーホワイトの本革で、背と座面に施された黒のパイピングがアクセントとなった素晴らしいソファです。また、カウチの方にはワイド1000mm、奥行き250mmのウェンジ色のテーブルが付いていて、便利さだけでなく、クッションのパイピング同様ソファ全体のアクセントになっています。
入荷当日は猛暑まっただ中。気温は35度を超えていました。
まずは商品の個数を確認してからトラックから降ろします。
梱包を解き、中身の状態を確認。その後、どの状態まで分解でき、持ち運べるかを確認していました。
そして、店内への運搬が始まりました。純白のソファなだけに、汚れは禁物。もちろん汗も。
ヤマトの方は、汗を拭き拭き、クッションはじまり、座面も分解して店内へ。
ビッグサイズの上に持ちにくい形状のソファでしたが、丁寧に扱っていました。
今回はコーナーソファなので2個口となり、1個のソファを運び入れると梱包していた段ボールやビニールなどが山となりましたが、それを手際よく片づけ、もう1個のソファも同じ要領で運び入れていました。
店内にセッティング後、梱包資材をキレイに片づけて完了。
このレベルの対応であれば、安心してお客様の大切な荷物を運んでもらえると確信しました。
 
新入荷イチオシの家具はコレ!
クラシックスタイルの白いイタリア製ソファ&徳島県estic社のウォールナットテーブルシリーズ
 
秋を迎え、住賓館でも新しい家具が続々と入荷しています。
飛騨高山の新作や北欧スタイルの家具、和風モダンやハイセンスなイタリア家具など、どれも魅力的な家具ばかり。
そんな中でも、個人的にイチオシを選ぶとすれば、海外ならイタリアのサコモディイタリア社のホワイトソファと、国内であれば徳島県estic(エスティック)社のCOZYシリーズの家具です。
■ イタリアのサコモディイタリア社のホワイトソファ
以前から個人的にずっと白のクラシックスタイルのソファを探し求めていて、やっとめぐりあったのがこのソファです。
イタリアのサコモディイタリア社のソファで、背中のボリュームと肘の曲面部分はイタリアの熟練した職人でなければできない仕事。
ボタン止めのスタイルは、オイル調の男性的な革を使用することが多いのですが、このソファは、厚革でもしっとりしたイタリア製のセミアニリンレザーを使用。
滑りにくく、使えば使うほど革本来の味わいが出てきます。
サイズもW1990×D950×H740mmで、ほどよい大きさで、ほとんどの家庭に入ります。
スタイル的にはイギリスのトラッドスタイルですが、ホワイト色がイタリアらしいセンスを感じるソファです。
■ 徳島県estic社COZYシリーズ
今、住賓館で人気急上昇の家具が、徳島県に本社があるestic(エスティック)社の家具です。
特にアメリカインディアナ州のウォールナット材を使ったサイドテーブルのCOZYシリーズが大人気。
天板のサイズは直径660mm、480mm、360mmの3種類あり、高さはそれぞれ390mm、600mm、480mm。
天板サイズが一番大きいタイプはセンターテーブルとして、中サイズはティーテーブル、小サイズはサブテーブルに最適。
また、3つをコンビネーションで置いてもおしゃれです。
3つのうち一番人気は小タイプ。
ベッド横のナイトテーブルとして購入される方が多く、コンパクトでありながら質感があり、ウォールナットの無垢材が安心感を与えます。
また、脚の線の繊細なラインも魅力的です。

もちろん、まだまだ国内外から新顔の家具が続々入荷中です。
お気に入りの家具を探しに、ぜひご来店ください。
また、県外でご来店出来ない方も「こんな家具が欲しい!」というご希望があれば、お気軽にお問い合わせください。
 
関連記事
今の時代だからきちんと考えたい、本物の家具とメンテナンスのこと。 2012.08.31
今の時代だからきちんと考えたい、本物の家具とメンテナンスのこと。
〜椅子のグラつきからウォーターベッドのメンテナンスまで、
メーカー対応できない修理も住賓館の専門職人が迅速に対応します〜
住賓館のメンテナンス修理 本物の家具を長く愛着をもって使い続けていただくためにー。 2012.03.02
住賓館のメンテナンス修理
本物の家具を長く愛着をもって使い続けていただくためにー。
2010.03.18
【ここまでできる!住賓館のメンテナンス】
年代物の総桐箪笥の再生からマホガニー材の仏壇、海外ブランド家具のメンテナンスまで
2010.10.15
ミガキ仕様の加工に、フック金具の取り付け・・・
県外も即日納品メンテナンスにも対応。配送も高レベル、安心システムでお届け。
今、一押しの海外、国内人気家具もご紹介します!
2010.05.28
現場で考えるメンテナンス
日常使いの家具は、現場対応&スピーディな納期で、メンテナンス中の不便を軽減。
アンティーク家具は、解体して組み直し再生。
住賓館だからできるお客様サービス 持ち込みお試し家具&代椅子サービス。 2010.05.07
住賓館だからできるお客様サービス 持ち込みお試し家具&代椅子サービス
よりピッタリの家具をお選びいただくために ご希望によりご自宅に家具をお持ちします。
毎日使うものだから メンテナンス中は、代わりの椅子をご用意いたします。
引っ越しやリフォームで今までの家具が使えない!入らない!...ことはありません。大切な家具を長く使い続けるために。「古家具再生」と「お部屋サイズに家具をカット」 2010.04.09
引っ越しやリフォームで今までの家具が使えない!入らない!...ことはありません。
大切な家具を長く使い続けるために。「古家具再生」と「お部屋サイズに家具をカット」
40年前のソファが復活!思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで 2009.12.25
40年前のソファが復活!思い出深い年代物の家具から繊細なイタリア家具まで
今、時代が注目する「修理」「修理依頼はどうすればいいの?」にお答えします!  2009.08.10
 今、時代が注目する「修理」
「修理依頼はどうすればいいの?」にお答えします!
修理依頼の多い「椅子のぐらつき」。ビス1本で直る方法もあります。  2009.07.09
 修理依頼の多い「椅子のぐらつき」。ビス1本で直る方法もあります。
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます!?イタリア製最高級ソファをリペア (革張りソファー編 ムービー付)  2009.07.03
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます!?
イタリア製最高級ソファをリペア (革張りソファー編 ムービー付)
一世を風靡したウォーターベッド。なぜ陰を潜めたのか?なぜ根強いファンがいるのか?(ウォーターベッド補修編)  2009.06.18
一世を風靡したウォーターベッド。なぜ陰を潜めたのか?
なぜ根強いファンがいるのか?(ウォーターベッド補修編)
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます! 住賓館の家具メンテナンス(革張りソファー編)  2009.06.10
諦めていた革の家具のリペア、職人技の吹きつけ塗装で復元させます!
住賓館の家具メンテナンス(革張りソファー編)
   

>> 田組社長の家具ログ >> 家具メンテナンス >> オーダーメイド家具 >> 主な取扱商品 >> 住賓館ブログ(Livedoor) >> 会社概要 >> Topに戻る

Copyright (C) 2009 Jyuhinkan Co., Ltd. All Rights Reserved.
田組社長の家具ログ オーダーメイド家具 主な取扱商品 住賓館ブログ 会社・店舗情報 トップに戻る お問合せメールフォーム