変形テーブルと復刻椅子でつくる6畳のダイニングスペース
「断捨離」や「暮らしのダウンサイジング」などの言葉もすっかり定着した今、自分にとって本当に必要な物だけを持ち、生活も家具もサイズダウンしながらスッキリシンプルに暮らすスタイルが注目されています。
そこで今回は、6畳の団地間(3,200×2,400mm)に変形テーブルをセットし、ダイニングスペースを広く使いたい方やダイニングセットのダウンサイジングを考えている方もゆったりと食事が楽しめる空間をコーディネートしました。
シンプルで飽きのこない北欧スタイルに、軽快なフレンチカントリーのテイストも加味したダイニングセットが、ほっと落ち着ける居心地の良い空間を作り上げます。
■丸テーブルの使い良さとスペースを有効活用できるオリジナル変形テーブル
今回のコーディネートに使ったダイニングテーブルは、住賓館が兵庫県宍粟市の家具メーカー・東亜林業にお願いして作ってもらったオリジナルの変形テーブルです。
東亜林業は、1940年の設立以来、材料保管から選別、乾燥、製作まで一貫して自社で対応している老舗メーカーです。

オリジナル変形テーブルは、ハックベリーの無垢材を使い、天板はこだわりのブーメラン型。二等辺三角形の一辺にくぼみをつけた変形三角形で、一人で座る場合、このくぼみ部分にイスをセットして座るととても落ち着きます。
変形テーブルのメリットは、直線部分を壁やカウンターに付ければ、スペースを有効活用できこと。空間を広く使うことができます。
また、真正面に座ることがないので、視線がぶつからず落ち着いて食事や会話を楽しめます。
特にカーブを描く二辺に並んで座ると丸テーブルに並んで座るようにリラックスできます。テーブルのワイド幅は1,350mmなので、直径1,350mmの丸テーブルと同じような使い良さも持ち合わせています。
場所を取らずに丸テーブルのように使えるテーブルは、コンパクトスペースではとても重宝します。
テーブルの脚は、脚間約1000mmと700mmの3本脚仕様。3人座っても足元はゆったりしています。
広い脚間(1000mm)側には、イス2脚が余裕で収まります。コンパクトサイズのテーブルですが、ゲストが増えても対応できます。
厚さ20mmの天板に、斜め付けされた先細タイプの脚。スマートでスタイリッシュな印象です。このスマートさは軽量にもつながり、移動も楽にできます。
スマートな天板ですが、脚は4本のビスでしっかり固定されているのでグラつきはありません。
塗装は、板目や節目を生かしたフレンチカントリーテイストのホワイト色に。白いテーブルは食事を美味しく見せてくれます。
■落ち着きのあるレトロモダン 名作「3号椅子」の復刻版・サンディ
東亜林業のイスの名は、イスを作り始めてからの通し番号になっていて、今や600番台に届きそうな数になるそうです。
「3号椅子」は、1960年代に作られた大ヒット作で、「サンディ」は、その復刻版です。このレトロモダンな雰囲気は、北欧スタイルのお部屋にも馴染みます。

住賓館では、この「サンディ」のフレームをフレンチカントリー調にカラーリング。ホワイト、ブルー、レッドの3色のオリジナルチェアを製作しました。
座と背の張地は、サブリエ・ベージュで、フレームのポップな色合いともマッチします。
今回のコーディネートでは、テーブルに合わせてホワイト色を選びましたが、違うカラーを組み合わせても張地は同じなので統一感が取れます。
好みのカラーを選んでマイチェアにすれば、ダイニングがまた楽しくなります。
イスのサイズは、W400×D500×H760・SH420mm。テーブルに収めても背が天板から大きく飛び出すこともなく、スッキリと片付きます。
座面はビスで取り外すことができ、張替えなどのメンテナンスも簡単にできます。
座面のクッションは少し固めで、ダイニングチェアにはおすすめの座り心地です。
背の当たりがよく、しっかりと体を受け止めてくれます。「背中で座る椅子」をコンセプトにイスづくりに取り組む東亜林業の姿勢を感じます。
軽量なのでイスの出し入れもスムーズにできます。掃除や移動の時も便利です。
オリジナルテーブルはホワイト色のみですが、イスは、ホワイト、ブルー、レッドの3色から選ぶことができます。
◆Select Point
6畳の限られたスペースにも収まり、目線が真正面でぶつからずリラックスして食事が楽しめる空間づくりを考えて変形テーブルをセレクトしました。ダイニングチェアは、使い勝手のよい「軽さ」と「丈夫さ」を基本に、馴染み深く安心感のある復刻版のイスを合わせました。
食事を美味しく見せる白い家具も板目や節を塗りつぶさず、ナチュラルな塗装を選ぶことで、軽快でありながら落ち着いた空間を作ることができます。
【コーディネートに使用したアイテム】

メーカー 東亜林業
商品名  住賓館オリジナル変形テーブル
サイズ  W1350×D80×H700(mm)
販売価格 105,000円(税別)

メーカー 東亜林業
商品名  サンディ オリジナルチェア
サイズ  W400×D500×H760・SH420(mm)
販売価格 30,000円(税別)

※上記の価格は時期によって変動しますので、必ずご確認ください。
◆Recommend
一人暮らしや2〜3人の家族におすすめのコーディネートです。変形テーブルは限られたスペースを有効活用でき、フレンチカラーの白いテーブルは食事を美味しく見せてくれるので、ダイニングを明るく楽しい空間にしてくれます。
また、子育てを終えたご夫婦で、ダイニングセットのダウンサイジングを考えている方も白い家具と馴染み深い復刻版のイスで落ち着いて食事ができ、変形テーブルならコンパクトなスペースにも収まるので、将来車イスが必要になった時にも車イスが通るスペースや動線を確保できます。
■今回ご紹介した製品をYouTubeでご覧いただけます。
住賓館Style YouTube チャンネル
■【ナビ動画】ご来店いただくお客様へ。善通寺ICから住賓館までご案内します。