6畳でもゆったり。二人で心地よく過ごすLDセット

終活の一つとして断捨離にトライする人も多いようですが、今の自分に本当に必要なものだけに囲まれて、すっきりした空間の中で過ごしたい人は、年齢に関係なく増えているようです。
そこで今回は、6畳(3,820×2,860mm・本間サイズ)のスペースにご夫婦二人が心地よく過ごせるLDセットのご紹介です。
二人並んでお茶や会話を楽しむ時も、1人は読書1人はタブレットでブログチェックなど、同じ空間を共有しながら各々が楽しむ時も快適に過ごせる空間をコーディネートしました。
■成型合板による優美な曲線としなりを楽しむリビングチェア
〜冨士ファニチア・Agio(アージオ)
徳島県の冨士ファニチアは、成型合板の技術力に優れた木製家具メーカーです。
成型合板とは木を曲げる加工技術の一つで、木材を薄くカットした単板に接着剤を付けて重ね、型枠に入れてプレス機で接着して成型します。その強度は一本木に劣らず、しかも無垢材には不可能な2次曲線や3次曲線も可能で、デザイン性の高い家具を造ることができます。
今回ご紹介するAgio(アージオ)も、この成型合板をフレームに使ったイスで、肘や脚の優美な曲線は、冨士ファニチアの高い技術力があってこそ。
本当に美しいラインを描いています。
また、成型合板は、軽量なので移動が楽にでき、丈夫で耐久性もあるので毎日使うイスとしての課題をしっかりクリアしています。
そしてAgio(アージオ)の最大の特長とも言えるのが、座った時の“しなり”です。
成型合板のフレームがしなることで生まれる弾性が、心地よい座り心地をもたらします。
Agio(アージオ)は、しなりを楽しむイスでもあります。
成型合板だからできる曲線美。
無垢材ではできない曲線や複数の曲線をつなぎあわせたデザインもできます。
成型合板フレームの特長の一つが軽量。
Agio(アージオ)も1人掛け両肘タイプで約11s、肘無しタイプで約8s。
背と座のクッションは簡単に取り外すことができるので、さらに軽量になり、移動もラクにできます。
背と座のクッションは、表もウラも丁寧なボタン留めで仕上げられています。 ボタン留めによってクッションに表情が出て、深みのある落ち着いた印象を与えてくれます。
張地はファブリックやソフトレザー、本革など豊富な中から選べますが、ボタン留めには厚革が一番マッチします。
冨士ファニチアの厚革はレベルが高く、厚革なのにしっとり、しなやかな質感があり、ボタン留めによるしわの陰影が一番キレイにでます。
Agio(アージオ)は、肘なし、片肘、両肘などを自由に選択でき、取り外しも簡単にできるので左右を逆にしたり、肘なしにすることもできます。
さらに肘だけを後から購入することもでき、自分の好みやライフスタイルの変化によっていつでも自由に変更できます。
最初に購入するときのおすすめは片肘タイプ。
コンパクトなスペースに置いても出入りがしやすく、横座りもできます。
利き手の反対に肘を付けると肘フレームが利き手を邪魔せず便利です。
Agio(アージオ)のハイバックタイプは、高さ940mmあり、深く座ると背のクッションが肩甲骨までしっかり受け止め、成型合成フレームによる縦振動のしなりによって快適な座り心地を味わえます。
そのしなりがクッションの詰め物とも相性がよく、長時間でもラクに過ごせます。
また、繊細なデザインながら安定感のある脚としなりによって浅く座っても快適な座り心地で、食事やタブレット操作などで前かがみの姿勢になってもラクに動けます。
背と座のクッションはマジックテープで取り外しができ、クッション部分のメンテナンスも簡単にできます。
Agio(アージオ)を2脚コーディネートする場合は、右肘タイプ1脚、左肘タイプ1脚の組み合わせをおすすめします。
片肘タイプは2脚並べるとワイド1510mmのコンパクトタイプのソファスタイルにでき、2脚を70〜90度の角度をつけて設置すれば会話しやすくなります。この時、2脚の間にできた三角スペースの奥にサイドテープルを置くと、お茶を飲みながらよりゆったりと過ごせます。
3脚にする場合は、1脚を同じAgio(アージオ)シリーズの1人掛リクライナーにすると便利です。
レバー操作で無断階にリクライニングでき、最大まで倒せば仮眠もできます。このリクライナーは、背を倒しても座面が前にスライドしないので腰に負担がかかりません。
Agio(アージオ)の座高高は450mmで、床から座面までの空間もたっぷりあり、脚も華奢なデザインなので部屋全体が広く見えます。
6畳のスペースに3脚のイスとイマダのサイドテーブル、ティーテーブルをセッテングしてもこれだけゆったりしています。
さらにオットマンを加えるとリラックス度もアップ。
オットマンは来客時にはサブチェアにもなり便利です。
【Select Point】
ワイドな座面でゆったりとくつろぐことができ、軽量で丈夫、しかも人数やライフスタイルに合わせて自由にレイアウトできるAgio(アージオ)は、断舎離した空間やお部屋をスッキリさせたい時におすすめのリビングチェアです。
Agio(アージオ)のフレームは、ウォールナット材以外にアッシュ材やナラ材がありますが、今回ご紹介したウォールナットは、フローリングや他の家具とのバランスもよく、張地に選んだチョコレートブラウンの厚革との相性もよく、落ち着きのある空間を演出できます。
【コーディネートに使用したアイテム】

メーカー 冨士ファニチア
商品名  Agio(アージオ)ワイド右肘/左肘椅子
サイズ  W755×D860×H940・SH450(mm)
販売価格 222,000円(税別) 厚革・ウォールナット仕様

メーカー 冨士ファニチア
商品名  1人掛リクライナーPO4730A
サイズ  W700×D870〜1070×H965〜820・SH445(mm)
販売価格 292,000円(税別) 厚革・ウォールナット仕様

メーカー イマダ
商品名  Cooper(クーパー)400サイドテーブルKKD
サイズ  W395×D405×H550(mm)
販売価格 49,000円(税別)

メーカー イマダ
商品名  Concetto(コンチェット)480ティーテーブル  
サイズ  W480×D480×H600(mm)
販売価格 58,800円(税別)

※上記の価格は時期によって変動しますので、必ずご確認ください。
◆Recommend
6畳の限られたスペースでもご夫婦二人が心地よく、ゆったりとくつろげる空間づくりを目指した今回のコーディネート。軽量なので用途やその日の気分で自由にレイアウトを変えることができ、若い世代から高齢者まで年齢に関係なくお使いいただけます。
また、脚のデザインがフラットなため畳の上に置くこともできます。フローリングフロアだけでなく和室にも似合います。
さらにワイドな座面でゆったり座れて、1人でもラクに移動できるので、一人暮らしのパーソナルチェアとしてもおすすめです。
■今回ご紹介した製品をYouTubeでご覧いただけます。
住賓館Style YouTube チャンネル
■【ナビ動画】ご来店いただくお客様へ。善通寺ICから住賓館までご案内します。