寝心地で選んだアメリカ製ハイクラスマットレス

マットレスを選ぶとき、みなさんはどんなポイントで選んでいますか?
硬さ、スペック、ブランド、サイズ、価格・・・と、いろいろありますが、やはり一番は寝心地の良さではないでしょうか。
いかに心地よく眠ることができるかが重要です。
そこで今回は、住賓館に展示しているマットレスの中から「寝心地の良さ」で選んだ、今イチオシのマットレス、STEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)のEstate(エステイト)をご紹介します。
1846年創業、高品質な素材と卓越した職人技で作り上げるアメリカの最高級マットレス
STEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)は、1846年創業のアメリカのマットレスメーカーです。
165年以上続くその歴史は、馬車シート製造から始まり、「つねに最高級であり続けること」にこだわり、厳選した高品質な素材を使い、卓越した技術を持つ職人の手によって最高級のマットレスを製造しています。
STEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)のマットレスは、一般のスプリングマットレスの倍以上の時間をかけて作られています。
しかも、このマットレスを作ることができるのは、世界中から選ばれたごくわずかな職人のみ。技術や経験、才能などすべてにおいて優れた職人の手により、細部にまでこだわって丁寧に作り上げています。
こうして完成したマットレスには、一つ一つ手がけた職人の署名がつけられています。選ばれし職人が、誇りとプライドを持って完成させた証です。
今回ご紹介するEstate(エステイト)は、ワイド2000mm、奥行き2000mm、高さ370mmのキングサイズのマットレスです。
一般的に高級マットレスはやわらかいイメージがありますが、Estate(エステイト)は、ミディアムに近い程よい硬さがあり、しっかりと体を受け止めながらもしっとりした寝心地です。
寝心地自体は、SIMMONS(シモンズ)社の8.25インチコイルのマットレスやフランスベッド社の「THE FRANCEBED」のような寝心地です。

ユリの紋章柄のデザインがあしらわれたカシミア入りカバーで覆われた表面は、キルト加工が施されています。
肌ざわりがよく、キルト層にはシルクやウール、温度調節機能のある特殊素材などを使っているため通気性もあり、快適な眠りが期待できます。
Estate(エステイト)の特長は、キルト表面のボタン留めが密なこと。へたりにくく耐久性があります。
また、横になったときに体が落ちすぎず、沈んだあとの戻りやしなり感もよく、体を心地よく支えてくれます。
ボタン留めが密なため、表面が凸凹して横になったときの体への当たりが気になりますが、1つ1つのブロックはふんわりと空気がたまり、やわらかな触感です。
横になってもゴツゴツ感はなく、フラットなマットレスのように快適です。
寝返り感がとても良いマットレスです。
キルト層の詰め物部分はしっかり研究されています。体重をかけていくと、最初はソフトな感触があり、力を入れるとある程度沈み込んで止まり、落ち込みすぎることがありません。
また、弾力性と復元力があるので、体をしっかりと支え腰やお尻の重い部分だけが落ち込むこともなく、体の負担をかけません。
ベッドから立ち上がりもラクにできます。
詰め物層の下には、STEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)独自のポケットコイルが施されています。
個々のコイルは、外と内で硬さの違うコイルが一体になったコイル・イン・コイルという特殊な構造で、まず外側のやわらかいコイルが優しく体を包み込み、体が沈み込むと内側の堅いコイルがしっかりと体を受け止め、安定感のある快適な寝姿勢をサポートしてくれます。
独立コイルのため体の形や動きに応じて対応し、隣同士の揺れもほとんどありません。
Estate(エステイト)は、枠線がしっかりした構造なので、移動や立ち上がりなどによる型崩れが少ないマットレスです。
これだけワイドでありながらこれだけの耐久性を実現させているのは、他社には真似できないSTEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)ならではの技術力です。
今回ご紹介しているマットレスは、2000mm幅のキングサイズなので、一人でゆったり寝るのはもちろん、カップルやお子さんと川の字で寝ても余裕があります。
また、奥行きも2mの正方形マットレスなので、横向きに寝ても同様に余裕があります。
さらに正方形だとヘタリを防ぐためのマットレスのローテーションもラク。
180度ぐるっと回さず、90度ずつ回すことができます。
Estate(エステイト)のマット高は370mm。写真では純正のボトム(高さ280mm)にセットしているので、全体の高さは650mmあります。
これだけの高さでも枠線や詰め物がしっかりしているので立ち上がりしやすく、ご家庭でも快適にお使いいただけます。
もちろん、もっと低くしたり、一般的なフレームタイムにしたいなどのご希望があれば、オリジナルで製作することもできます。
【Select Point】
数ある高級マットレスの中で、寝心地重視で選んだSTEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)のEstate(エステイト)。ハイクラスのマットレスの中では硬めのミディアムでありながら、しっとり感があり、他にはない寝心地の良さです。
また、ポケットコイルでありながら、独自のコイル構造と詰め物の仕様により点で受ける柔軟さと面で受けるサポート力で寝返り感が良い点も選んだポイントです。
寝心地以外では、ワイド2000mmの一枚マットがあることも魅力でした。
最近はシングルを2つ並べたナローツインスタイルが多いのですが、中央に割れができるこのスタイルは、毎日使うモノだけに知らず知らずのうちにストレスもたまります。引っ越しや搬入できる間取りであれば、ワンマットがおすすめです。
住賓館では全国でも珍しいワイド2000mmワンマットのEstate(エステイト)を展示しています。もちろん、試し寝も自由です。他のマットレスも多数展示しているので、いろいろと寝比べながら、Estate(エステイト)の寝心地の良さやワンマットレスのメリットをご体感ください。
【コーディネートに使用したアイテム】
メーカー STEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)
商品名  Estate(エステイト)
サイズ  キング W2000×D2000×H370(mm)
販売価格 440,000円(税別)


※上記の価格は時期によって変動しますので、必ずご確認ください。
◆Recommend
柔らかなマットレスが苦手な方、カップルやご家族一緒にお休みになりたい方におすすめのマットレスです。
Estate(エステイト)ならミディアムのしっかり、しっとりし寝心地なので、布団に慣れている方や初めてベッドをご購入される方にも違和感なく移行できます。
また、横揺れも少ないのでカップルや川の字で寝るのにも最適です。
高級マットレスは高価ゆえ、購入時には躊躇する方も多いようですが、10年、20年と長く使えることを考えると、コストパフォーマンスに優れた買い物だと言えます。
しかも、STEARNS & FOSTER(スターンズ&フォスター)は10年の保証がついています。
毎日の快適、快眠が長く続く高級マットレスは、プロが選ぶコストパフォーマンスの良い家具の一つのなのです。
■今回ご紹介した製品をYouTubeでご覧いただけます。
住賓館Style YouTube チャンネル
■【ナビ動画】ご来店いただくお客様へ。善通寺ICから住賓館までご案内します。