ワンルームでホテルのベッド(1)〜サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8〜
ワンルームでホテルのベッド(1)
出張先の慣れない環境の中で仕事に疲れた時、ホテルでの居心地の良さに満足感をおぼえ「自分の部屋もホテルの客室のようにしたい」と、ホテルスタイルの部屋づくりをご希望される声も聞かれます。
そこで今回から2回シリーズで、ホテルスタイルのお部屋づくりの中心となるベッドにスポットを当てて、ワンルームにおすすめのSerta(サータ)のマットレスをご紹介します。
限られたスペースを有効に使って、居心地のいい空間をつくるホテルの客室。
出張先の慣れない環境の中で仕事に疲れた時、ホテルでの居心地の良さに満足感をおぼえ「自分の部屋もホテルの客室のようにしたい」と、ホテルスタイルの部屋づくりをご希望される声も聞かれます。
そこで今回から2回シリーズで、ホテルスタイルのお部屋づくりの中心となるベッドにスポットを当てて、ワンルームにおすすめのSerta(サータ)のマットレスをご紹介します。
高弾力フォームと6.8インチポケットコイルで、しっとり自然な寝心地
〜サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8〜

2011年以来6年連続で全米売上No.1の実績を誇り、最近は特殊なジェルを組み込んだ素材・ジェルメモリーフォーム(低反発ウレタンフォーム)を詰め物に搭載して実績を伸ばしていますが、今回ご紹介する「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、粘りのある低反発系の詰め物ではなく、高弾力性フォームと6.8インチポケットコイルによって、自然なソフト感のあるマットレスです。
住賓館でも人気の高いアメリカのマットレスメーカー・Serta(サータ)。
2011年以来6年連続で全米売上No.1の実績を誇り、最近は特殊なジェルを組み込んだ素材・ジェルメモリーフォーム(低反発ウレタンフォーム)を詰め物に搭載して実績を伸ばしていますが、今回ご紹介する「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、粘りのある低反発系の詰め物ではなく、高弾力性フォームと6.8インチポケットコイルによって、自然なソフト感のあるマットレスです。
「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、コイル高6.8インチの樽型ポケットコイルを並行配列したスプリングユニットの上に、表12層、裏7層の詰物層をセットしたマットレスです。
表の詰物層はボックストップ仕様で、ここには高弾力性のウレタンフォームを採用。
「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、コイル高6.8インチの樽型ポケットコイルを並行配列したスプリングユニットの上に、表12層、裏7層の詰物層をセットしたマットレスです。
表の詰物層はボックストップ仕様で、ここには高弾力性のウレタンフォームを採用。
最近主流の低反発性の詰め物でソフト感を出すのではなく、原点に戻って高弾力性のウレタンフォームを使いながら、6.8インチのポケットコイルとの組み合わせで自然なソフト感を追求しています。
Serta(サータ)のマットレスに使われるポケットコイルは、コイル高5.8インチ、6.8インチ、7.7インチがあり、「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、中間の6.8インチのコイルを使い、コイルの線径は1.9mm。
腰掛けるケースの多い両サイド2列は、少し太めの線径2.0mmのコイルを配して耐久性を持たせています。
Serta(サータ)のマットレスに使われるポケットコイルは、コイル高5.8インチ、6.8インチ、7.7インチがあり、「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、中間の6.8インチのコイルを使い、コイルの線径は1.9mm。
腰掛けるケースの多い両サイド2列は、少し太めの線径2.0mmのコイルを配して耐久性を持たせています。
一般的にソフトタイプのマットレスだともっと細い線径にしますが、コイル数の多い交互配列でなく、並行配列にすることでソフト感を生み出しています。コイル数=バネ数が多いほど硬い寝心地になります。
ボックストップの詰物層に採用した高弾性フォームは、ソフトタッチながら耐久性に優れたウレタンです。
ここ数年Serta(サータ)のマットレスは、熱がこもりにくく、耐久性に優れ、もっちり感のあるジェルメモリーフォームや近い性質を持ったグラフェンや、ジェルメモリーフォームにチタンを組み合わせた低反発系のウレタンが多く使われていましたが、高弾性フォームは低反発系のもっちり粘りのある感触ではなく、自然なしっとり感と沈み込みがあります。
ボックストップの詰物層に採用した高弾性フォームは、ソフトタッチながら耐久性に優れたウレタンです。
ここ数年Serta(サータ)のマットレスは、熱がこもりにくく、耐久性に優れ、もっちり感のあるジェルメモリーフォームや近い性質を持ったグラフェンや、ジェルメモリーフォームにチタンを組み合わせた低反発系のウレタンが多く使われていましたが、高弾性フォームは低反発系のもっちり粘りのある感触ではなく、自然なしっとり感と沈み込みがあります。
ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。 ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。 ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。
ソフトタイプのマットレスの場合、立ち上がりの度に腰に負担をかけないか心配になりますが、両サイドには線径2.0mmのコイルを配列して補強してあるので、ラクに立ち上がることができます。
仰向けに寝てみると、肩、腰などが自然と沈み込み、枕なしでも快適な寝姿勢がとれます。
しっとりとした感触で体を優しく支えてくれます。
仰向けに寝てみると、肩、腰などが自然と沈み込み、枕なしでも快適な寝姿勢がとれます。
しっとりとした感触で体を優しく支えてくれます。
横に寝ても、頭、肩、腰などの沈み込みが自然です。
ソフトタイプのマットレスですが、寝返りが打ちやすく、感覚的には布団に近い心地よさがあります。
横に寝ても、頭、肩、腰などの沈み込みが自然です。
ソフトタイプのマットレスですが、寝返りが打ちやすく、感覚的には布団に近い心地よさがあります。
ボックストップ仕様のため表面生地の当たりがソフト。体を優しく包み込み、寝返り感も自然です。
ボックストップ仕様のため表面生地の当たりがソフト。体を優しく包み込み、寝返り感も自然です。
【Select Point】
限られたスペースやワンルームにベッドを置く場合、どうしてもマットレスのサイズは小さくなりますが、シングルサイズでも自然な沈み込みと適度なホールド感があるため、優しく包まれている感覚で快適に眠ることができます。
今回ご紹介した「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、低反発系の詰め物を使っていないので、もっちりよりもしっとりした感覚があり、寝返りもしやすいのでシングルサイズでも快適です。また、お部屋のスペースがない場合はベッドに腰掛けたりするので両サイドが補強されていると便利。
狭い空間ではスムーズに立ち上がりができることも大切です。
今回ご紹介した「サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8」は、低反発系の詰め物を使っていないので、もっちりよりもしっとりした感覚があり、寝返りもしやすいのでシングルサイズでも快適です。また、お部屋のスペースがない場合はベッドに腰掛けたりするので両サイドが補強されていると便利。
狭い空間ではスムーズに立ち上がりができることも大切です。
【コーディネートに使用したアイテム】

メーカー ドリームベッド
商品名  サータペディック49 SOFT BOX-T 6.8
サイズ  W970×D1960×H305(mm)
販売価格 100,000円(税別)

メーカー Serta
商品名  イリノイ539 
サイズ  W1020×D2015×H950・BH270(mm)
販売価格 70,000円(税別)

※上記の価格は時期によって変動しますので、必ずご確認ください。
◆Recommend
ワンルームなど限られたスペースでホテルスタイルの部屋づくりを希望する方、一人暮らしや女性におすすめのマットレスです。横向きに寝る方もソフトタイプがおすすめです。
また、今まで低反発系ではないスタンダードなベッドに寝ていた方の買い替えやソフトタイプが好みでも低反発は苦手という方にもピッタリです。
マットレスの厚みも305mmと程よいのでフレームの床高を気にせず選べますが、ソフトタイプの場合は立ち上がりを考えてやや高めのフレームを選ぶと良いでしょう。
■今回ご紹介した製品をYouTubeでご覧いただけます。
住賓館Style YouTube チャンネル
■【ナビ動画】ご来店いただくお客様へ。善通寺ICから住賓館までご案内します。