椅子を選ばないフレシキブルなイタリア製伸長式昇降テーブル

食事を楽しんだあともそのままゆっくりとくつろぎたいー。そんな方に人気のLDセット。
ダイニングセットよりも低く、リビングセットよりも高く、どちらも兼用できる点が魅力ですが、食事はやはりダイニングチェアで、くつろぐのはソファでー。
そんなわがままにもこたえてくれるテーブルがあればもっと魅力的だと思いませんか?
今回ご紹介するALTACOM(アルタコム)社のHELIOS(ヘリオス)は、高さを自由に調節できる昇降テーブル。
ダイニングチェアにもソファにもベストな高さのテーブルに早変わり。しかも伸長式なのでゲストにも対応。
テーブルを低くすれば座卓タイプにもでき、椅子が足りなくても大人数で楽しめます。
簡単な操作で高さもサイズも自由自在。
イタリアの工業技術メーカーが作るスタイリッシュな伸長式昇降テーブル

イタリアのALTACOM(アルタコム)社は、元は昇降や伸長機能家具などの多機能テーブルの脚や機能部品を製造していただけに、スチール製品や金属加工を得意とするテーブルメーカーです。
2015年にミラノサローネに初出展するとたちまち注目を集め、翌2016年のミラノサローネでも多くの人がブースを訪れていました。
その後もレベルの高い多機能テーブルや拡張テーブルを発表し、常に進化し続けています。
住賓館では当初からその人気ぶりに将来性を感じ、当時日本では入手困難のALTACOM(アルタコム)社のさまざまな多機能テーブルをいち早く取り寄せてご紹介しています。
今回ご紹介するHELIOS(ヘリオス)も機能性、デザイン性ともにレベルの高い伸長式昇降テーブルです。
ALTACOM(アルタコム)は、素材やカラーのバリエーションも豊富です。
今回は、天板は、石目風のホワイトメラミン素材を選び、同じホワイト色のスチール脚を組み合わせました。
テーブル脚の塗りのレベルも高く、美しい佇まいです。

通常は直径1050mmのコンパクトサイズなので、お部屋を広く使いながら2人座りでゆったりとくつろげます。
天板を広げるとワイド1650mmのオーバルテーブルになり、椅子を入れて4〜6人まで座れるサイズになります。

テーブル高は、360mm〜750mmで無段階に調節できます。
昇降レバーも持ちやすく、操作もスムーズ。座ったままでも好きな高さに調節できます。

今回ダイニングチェアとして選んだFrag(フラッグ)のLATINA(ラティーナ)サイドチェアは、シート高440mmなので、テーブル高を700mmぐらいにしています。
椅子のサイズや座る人の体型に合わせて自由に調節できます。

こちらは、ligne roset(リーンロゼ)のTOGO(トーゴ)ソファを合わせてみました。
ソファに合わせるセンターテーブいるとして使うときは、テーブル高を500mm前後に。
ちょっと高めの650mmにすると、ソファに座ってパソコンなどの作業がしやすく、ティーテーブルとしても使えます。
また、350mmまで下げれば、ソファに横になってテレビを見るときに便利。テーブルが邪魔にならずゆっくり鑑賞できます。



伸長操作もとても簡単です。
1. まず天板下のロックを外し、天板開きます。
2. 出てきた伸長天板持ち上げて、ゆっくりと開きます。
3. 伸長天板をサイドの天板で挟みます。
4. 最後に天板下のロックをかけて完了です。
伸長天板を取り出したり、中に入れたりする時、ガス圧機能がついているので、両サイドの天板に手を挟まれることなくスムーズに操作ができます。

脚の裏についているキャスターは、昇降動作のためのもの。
高さを設定したあとは動かないので安心です。
スチール脚で全体の作りもしっかりしているので、通常サイズはもちろん、伸長しても天板のグラつきが少なく、安定しています。

天板を上げてダイニングテーブル仕様にすると、脚が中に入るため、どの位置に座っても足が当たりません。
天板の素材は今回採用したメラミン以外にもナチュラルなウッド系、人気のセラミックなどバリエーション豊か。
カラーも豊富で、お部屋や好みに合わせてコーディネートできます。
【Select Point】
伸長式昇降テーブルは、生活の用途に応じてフレシキブルに対応できる特長がありますが、お気に入りの椅子や手持ちの椅子にピッタリのテーブル高に設定できる点も魅力の一つです。
また、今お使いの椅子を将来買い換える時でも、新しい椅子にピッタリのテーブル高に設定し直すことができます。
それだけに伸長式昇降テーブルを選ぶ時は、質の高いテーブルを選ぶのがポイント。特に機能部品の性能にはこだわりたいものです。
その点ALTACOM(アルタコム)は、工業技術メーカーが立ち上げたブランドだけに、昇降や拡張、伸長などの機能部品の技術力が高く、機能性は文句なし。
そこにイタリアならではのデザインセンスが融合したテーブルは、シンプルでスタイリッシュ。
住賓館でも自信を持っておすすめできるテーブルです。
【コーディネートに使用したアイテム】

メーカー ALTACOM(アルタコム)
商品名 HELIOS(ヘリオス)リフトテーブル
サイズ W600/1650×Φ1050×H360〜750(mm)
販売価格 287,000円(税別)

メーカー Frag(フラッグ)
商品名 LATINA(ラティーナ)サイドチェア
サイズ W460×D560×H820・SH440(mm)
販売価格 120,000円(税別)

メーカー ligne roset(リーンロゼ)
商品名 TOGO(トーゴ) ソファ
サイズ W1740×D1020×H700・SH380(mm)
販売価格 305,000円(税別)

※上記の価格は時期によって変動しますので、必ずご確認ください。
◆Recommend
ワンルームや限られた空間を有効的に使いたい、将来家族の人数が増える予定がある、来客が多い方におすすめです。
また、用途に合わせて高さやサイズを簡単に変えられる伸長式昇降テーブルは、間取りの変化にも対応できるので、引っ越しの多い方や手持ちの椅子にピッタリ合うテーブルをお探しの方にもおすすめです。
今回ご紹介したHELIOS(ヘリオス)は、素材やカラーが豊富なので、好みやお部屋のスタイルに合わせていろいろ選べます。
また、住賓館では、HELIOS(ヘリオス)以外にもALTACOM(アルタコム)の多機能テーブルを数多く取り扱っています。
興味のある方はお気軽にお問い合わせください。
■今回ご紹介した製品をYouTubeでご覧いただけます。
住賓館Style YouTube チャンネル
■【ナビ動画】ご来店いただくお客様へ。善通寺ICから住賓館までご案内します。